忍者ブログ
一匹の見習い黒ミスラが、ペット狩りでLv75を目指すブログ。
2017 . 10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • プロフィール
    Profile
    カウンター
    最新CM
    [11/01 時空を超えた通りすがり]
    [10/17 時空を超えた通りすがり]
    [10/16 時空を超えた通りすがり]
    [05/31 つかさ]
    [05/08 ペルタ]
    [04/28 シコウ]
    [04/24 名無しのペット狩り]
    [04/12 最近踊り上げ始めたタルっ子]
    [04/08 白猫]
    [04/06 はごろも]
    [04/01 Azul]
    [03/31 とんろぶ]
    [03/28 chai]
    [03/23 黒樽とっきー]
    [03/21 ふるふるオレンジ♪]
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    船長暗殺クエ、5勝0バルバロの第七猫です。こんにちわ。
    さて、週末もフレやリンバスLSでの活動で忙しかったんですが
    どうしても我慢ならず、日曜深夜に行ってきました。

    そう!フリーズを使える黒になる為!(`・ω・´)9ビシィ!

    前回お伝えした通り、まずはクフタルの蜘蛛ペットを検証に行ってみます!

    テリガン到着1




    ……

    ………( ^ω^)?

    ブログを書く前に言っておくッ!
    おれはクフタルの洞門をほんのちょっぴりだが体験した
    い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……

    あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

    『おれは現地について蝉を張り、リレを使ったと
    思ったらいつのまにかテリガンに居た。』

    な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
    おれも何をされたのかわからなかった…

    頭がどうにかなりそうだった…

    ラプが邪魔で釣りできねーとか保険が500しかないだとか
    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ。

    もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

    (AA略


    と、ポ○ナレフ様が申しております(;^ω^)

    というじゃエントリーにならないので、一応クフタルの場所を書いておきます。

    〜概要〜

    【狩場】:クフタルの洞門(ファントムタスラムドロップのNM広場付近)
    【敵】:Goblin Tamerのペット、Goblin's Spider(Lv53〜55)
    【検証】:黒/忍 Lv49
    【移動】:自国OP→アルテパ→ラバオ→クフタルの洞門
        (自国より11分程)

    〜詳細〜

    ●狩場とキャンプポイント(`・∀・´)
    クフタルMAP

    1枚目のMAPのF−7から2枚目MAPへ入ります。
    そこのファントムタスラムのNM沸かす???がPOPする広場
    メインのキャンプ地。そして目標のゴブはI−8、J−8を徘徊しています。

    ●移動

    普段、テリガンへ行くのと同じ経路を使ってクフタルへ入ります。
    クフタルへ入ったら、スニを使いF−7の坂から地下へ降りて上図のMAPへ
    来ましょう。途中からゴブが徘徊しているので、そこからトンコウも必要です。

    ここがキャンプ地。ミミズが数本沸いてますが、それほど邪魔にはなりません。

    クフタルキャンプ1

    ここを南下して、突き当たりを東に行くと獣ゴブ徘徊ゾーンに掛かります。
    南下していく途中の坂です。ミミズが2本生えてましたが、これはノンアク
    ですのでスルーでOK。しかしラプがこのT字路を徘徊しています。
    (このT字を左に行くと、獣ゴブ徘徊エリアが見えます)

    クフタルキャンプ2

    このラプが邪魔で邪魔でしょうがないヽ(;´Д`)ノ
    釣った後に、先ほどのファントムNMが沸く広場に戻る時は必ず
    このコーナーを通過しないといけない為、ラプの検地範囲をすり抜けないと
    いけません。せめて視覚反応ならなんとかなったかもしれませんが、さすがに
    ラプ相手の後ろ素通りは非常にリスキー

    クフタルキャンプ3

    獣ゴブ徘徊エリアを覗き込んだ図。確かに獣ゴブと蜘蛛ペットを確認。
    しかし後方には先ほどのラプが徘徊して居る為、とてもじゃないが釣りは
    不可能な状況。ファントム広場に戻る2本の道、どちらにもラプ(とゴブ)が
    徘徊して居る為、グスタフよりきつそうな予感…(((( ;゚Д゚)))

    ちなみに南側へ抜けるJ−9付近も、狭い通路にもラプが2匹滞在。

    このレベルの高い釣りをやり遂げて、待っているのはグスタフと同じ強さの
    蜘蛛君か…(ここで第七猫の心が大きく揺れます)
    そもそも氷弱点っつっても、バインドが100%成功する訳じゃないし、
    足止めできる時間も不確定だし、精霊レジ率は変わらないだろうし、
    保険が500しかないから即レベルダウンだし、整地しにくればなんとか
    なる…という保証も無いし、フリーズ使いたいし(爆

    って事で、チキン第七猫の足は軽やかにテリガンを目指していた訳です。
    たぶんあそこの狩りは神経使いすぎるから、無理!ヽ(`д´;)/
    という、強引な結果。ええ、見下してください…il||li_| ̄|○ il||li

    とりあえずテリガンのいつものOP東高台に陣取り、キャンプ開始!
    良く見ると獣ゴブ2が徘徊+ラプは下段。これは…

    パラダイスじゃないですか!

    テリガン到着2

    ほーら、トカゲ君達もどうやら歓迎してくれているみたいです…
    ( ^ω^)…
    お前らは散れっ!

    という事で、テリガンでめでたく50を目指す事になりました。
    カバンのコレを使う事ができるのかっ!?

    フリーズ魔法

    ●参考装備

    以前の記事を参照下さい。

    ●戦闘の流れ

    流石にもって余裕の戦闘です。ここテリガンで43からレベル上げしてれば
    余裕にもなりますよね〜。目をつぶりながらでも…勝てません(つд・` )  チラ

    まぁあえてルーチンを述べるんであれば

    サンダー2釣り→気の向くまま精霊ラッシュ。

    ですかね(爆

    女帝を使ってただひたすら兎狩りです。今回は前日の仕込みがなかったので
    本日分の一回限りの女帝。ハッキリ言って頭の中はフリーズの習得で一杯(笑
    兎との対戦内容はほとんど上の空、覚えてないけど順調に狩りを
    していきました。

    テリガン兎狩り

    なんてゆうか、負ける気がしないので後は如何に効率良く狩って行くか。
    とはいえ、ペット狩り最大の強敵は焦る自分!分かっているけど
    カバンのフリーズが気になってしょうがない!!

    何もないのに、何度も眺めてみたり(爆

    それでも女帝があれば、チェーン絡めてこれくらいは出ます。

    テリガン最大風速女帝有り

    女帝が切れてからが大変。やはり丁度の80点台がどうしても低いのと
    強制でチェーンが切れるため、数で勝負しなくてはいけません。

    ここもできれば、前日女帝仕込み現地ログアウトして2回分の女帝
    一気に消費し、50まで上げきるのが良いかな〜( ^ω^)

    あと、珍しくテリガンが熱波になり高台の南に炎エレが沸きました!
    結構レベル上げで利用しましたが、ここにエレが沸くのは初めて見たなぁ。
    やや南よりですので、それほど気にならない位置でしたが皆さんお気をつけて。

    テリガン炎エレ

    もう狩りは超順調。でもリレピはしっかり使って対策は万全。
    まだ親ゴブはとててですから、甘く見てはいけません。

    意味も無くカバンのフリーズを眺めたり(←馬鹿)、
    何度も経験値を覗いたりして兎を蹴散らしていきます。

    テリガン@391

    そろそろ来るな…(´∀`*)
    落ち着け、俺!死んだら凹むから慎重に…
    あと4匹…いや、丁度のまじり具合で5匹って所か…

    テリガン@205

    よーし、よし。順調だ、スネーク
    あと二匹で来るぜ、大佐…
    (*´Д`)'`ァ'`ァ…自分の呼吸が妙に五月蝿く感じるぜ、この野郎…

    テリガン@55

    これは次来るだろ…常識的に考えて…
    ここで笑いの神はイラネーぜ、分かっているよな?俺よ…
    つ…ついに来ちゃうよ、コレ!アワワ ヽ(´Д`*≡*´Д`)丿 アワワ

    50へ!

    ドギャァァァアアアアン!!!!

    き・き・き・き・き・きたーーーーーーーーーーー!!
    フリ─wwヘ√レvv!)(゚∀゚)─wwヘ√レvv!)─ズ !!!

    遂に習得したぜー!古代魔法!!
    黒レベル上げの最大の見せ場(個人的な)がやってきたぁ〜!
    (゚∀゚)アヒャヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ

    さ・さ・さ・さっそく!!!

    試し撃たせてもrくぁwせdrftgyふじこ!


    インビジ状態のまま、ペットに近寄りおもむろに
    フリーズ詠唱開始!
    この第七猫、記念すべきフリーズ犠牲第一号となれる事を誇りに思って
    昇天してくれ!兎ちゃん!!!

    くらえー!17秒を越える詠唱の長さから放たれる、古代より伝わりし
    究極魔法!全ての物質を凍らせて破壊するその名もっ!!

    フリィーーーーーーーズ!!!!!!!!!

    フリーズ3

    爆音と共に、兎の周囲の空気が一気に凍りつき物質が運動をストップする。
    それはすなわち物質が持つ熱量が0になる事を意味し、その状況で生存できる
    生物はこの世に存在しない

    見よ!このダメージ!!!!!!!ヽ(`Д´)ノ

    フリーズレジ

    げぇぇぇえ!Σ(゚д゚lll)

    ハーフレjくぁwせdrftgyふじこl!

    記念すべき第七猫のフリーズ初撃は、ハーフレジで糸冬…(笑
    つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

    気を取り直して、次々とフリーズを撃ちまくって行きました。
    レジが無いと、808ダメージをコンスタントに叩き出し兎君は
    一撃で仕留めることが出来ます。

    フリーズ1

    親の向きとか、ペットの向かってくる軌跡はまったく無視
    一撃であれば親に直接見つからない限りは、襲われる事はありません。

    初撃のレジの悪夢を打ち払うかの様にフリーズを連射し、兎を蹴散らして
    本日は終了。一撃の凄さをかみ締め満足のログアウトです。

    ●結果
    2時間半程で7800程稼いで終了、時給は3100(女帝混み)、死亡0回、ログアウト0回
    平均0.6チェーン、合計61匹の退治となりました。紙兵消費:59。(ノ´∀`*)

    ●習得魔法・アビ
    Lv50:フリーズ(戦績BC等)
    Lv50:魔法攻撃力up
    ∩(´・∀・`)∩<遂に古代魔法習得!

    ●考察

    色々な狩場を見て死んでみましたが、やはりお勧めはテリガンで50まで
    上げきってしまう事ですね。クフタルは狩場が非常に厳しく、気軽にペットを
    釣れるってレベルじゃねーぞ!って感じでした。

    グスタフも49ではレジが激しく、安定しての狩りが続かないので
    ここは奥義:女帝二日分を一気に消費しちゃうぞ!を発動させ、一気に
    49,50と上げきってしまいましょう。

    保険稼ぎとフリーズの試し撃ちも兼ねて、テリガンで兎をやってましたが
    初撃以降はレジは見られず(泣

    フリーズ2

    親から見つからない位置からなら、一気にフリーズ詠唱開始しちゃいます。
    ウサたん、俺のフリーズ気に入ってくれたかい?( ^ω^)
    と感想を聞く余裕もなく崩れ落ちる兎たん。これはサクサク狩れるぜ!

    一撃で沈めるもんだから、空蝉も使うタイミングすら無くいつしか
    時間で効果が普通に切れる有様。

    フリーズ4

    空蝉なんて飾りです!
    偉い人にはそれが分からんのです!(爆


    などと調子に乗っては見るものの、初撃フリーズレジの黒としての
    十字架を背負った第七猫の瞳には涙が…。・゚・(ノД`)・゚・。

    これを読んで下さってる皆さん!49、50でのテリガンでの狩りは
    経験値的にも微妙かもしれませんが、これから起こりうる祭りへの
    プロローグとして耐えてください。
    50で開花する古代魔法、そしてまだ見ぬ51からの属性杖の祭り
    十分堪能するための充電期間だと思ってください(謎。

    次回予告!(`・ω・´)9ビシィ!

    いよいよ苦汁を飲まされ続けたグスタフリーチ君に、第七猫特大の
    元気ダマ…もとい、フリーズをぶつけてきますよ!
    黒として、ここからが楽しくなる所!十分にかみ締めながら
    レベル上げしていきますよ!

    しかし、初撃フリーズレジの十字架は俺の背中には重すぎるな…
    ウワーン(ノTДT)ノ ┻┻



    狩場選定には、ペット狩りテンプレート様を参照しております。

    地図データは、F&M 白地図本舗様より

    ** 当ブログ内情報は、管理人の経験と個人的な感想を含む物ですので
      ご利用は自己責任で、参考程度に見ていただければ幸いです。
    PR
    ここ二日程黒ソロなかなか出来ずに、カバンのフリーズがうずいてた
    第七猫です、みなさんこんばんわ。

    黒ソロする前に、盗賊のナイフを取りにいってみようとシーフに着替えて
    ウガレピへ行ってみました。サーチしてもアノンが7人程と落ち着いた様子。
    数日前はシ/忍が二桁いく勢いで居たんですが、だいぶ落ち着いてきた
    みたいでチャンス!(`・ω・´)9ビシィ!
    と思ったんですが、アノンの業者さんらしき人が雑魚シーフ独占してて
    萎えました…今でもまだ50万ギル前後で売れてるみたいなんで、確かに
    金策としてうまいっちゃーうまいですよね(泣

    という訳で、怨念洞行ってもよかったんですが流石にやる気削がれたので
    早速白門へ戻り、黒に着替えて出陣です。
    今日は49に上がって初のグスタフ検証です。うまくいけば今日古代を
    扱える黒に成長するのかっ!?(*´Д`*)

    〜概要〜

    【狩場】:グスタフ洞門(オティNMゴブの沸く広場)
    【敵】:Goblin Shepherdのペット、Goblin's Leech(Lv53〜55)
    【検証】:黒/忍 Lv49
    【移動】:自国OP→バルクルム砂丘→グスタフ洞門
        (自国より11分程)

    〜詳細〜

    ●狩場とキャンプポイント(`・∀・´)
    グスタフMAP

    今回の狩場はキャンプ候補地が3箇所あり、一番お勧めは一番手前のオティ
    NMが沸く位置のペット、次いで右奥の短剣WSNMが沸くエリアへ向かう
    途中、そしてウングルやアミキリが沸く奥へ続く左奥の通路となります。

    両方の奥の通路は、通路奥の広場に骨やお化けが沢山居る為
    あまり後ろへ下がれないので注意が必要です。(特にHP赤には注意)
    手前は生命反応やアクティブは居ないですが、少し下がった所にコウモリが
    ノンアクでいるため、ガ系魔法に注意が必要です。

    ●移動

    自国OPよりザルクヘイムへ飛び、バルクルム砂丘の隠し海岸B−8から
    グスタフ洞門へ入りましょう。
    グスタフへ入ったら、通路を道なりに進むとゴブが居るのでそこからトンコウで
    進んでいきます。途中、道の両脇の池(水溜り?)にMakara(魚)
    アクティブで居ますが、スニ無しで回避可能です(MAP参照)
    2枚目のMAPへ入ってすぐにキャンプ地にたどり着きます。

    今回は、オティNMが沸く位置にソロでカニと戦ってる方が居たので
    右奥の短剣WSNMが沸く広場へ続く通路で検証しました。
    手前もペットは空いてたんですが、さすがに隣でバタバタ死んでも
    困るかなぁ〜という事で(汗

    ●参考装備
    49装備
    右:チェスナットワンド
    左:チェスナットワンド
    投:モリオンタスラム
    頭:シアークラウン
    首:黒絹のネッカチーフ
    胴:シアーチェニック
    手:シアーミトン
    背:ブラックケープ
    腰:レベレンドサッシュ
    脚:シアーズボン
    足:シアーパンプス
    指:エレマイトリング
    指:エレマイトリング
    耳:モルダバイトピアス
    耳:カンニングピアス


    食:メロンパイ

    INT+27、MP+49ほどのブースト。
    気合のメロンパイで勝負です!(*゚∀゚)ゞ

    ●戦闘の流れ

    前回の流れとほぼ同じですが、レジ無しで精霊3発での撃破になる見込みなので
    スリプル挟みのルーチンで攻めてみました。49に上がって、精霊のフルヒット率と
    スリプルのレジ率によって、生死を彷徨いますね(:.;゚;Д;゚;.:)

    グスタフ狩場到着

    運命の狩場到着!果たして経験値は増えるのか?減るのか?
    今回試したルーチンは

    サンダー2釣り→エアロガ2→スリプル

    →蝉→エアロガ2


    です。もう手持ち最強の魔法達をブチ込んで行くだけです!
    まさにレジが命運を分けます。

    結果から報告しましょう。

    7戦2勝5敗!

    5敗はもちろん5回死亡^^v

    リーチつえええええええ!前回よりスリプルは通る印象でしたが、やはり
    レジが目立ちました。
    まずはメインの精霊ダメージとフルヒット率、スリプルのレジ率を
    まとめてみましたよ!ヽ(`Д´)ノ

    サンダー2(平均ダメ:276)…フルヒット率44.4%(4/9)
    エアロガ2(平均ダメ:389)…フルヒット率40.0%(4/10)
    スリプル…成功率33.3%(1/3)
    スリプル2…成功率57.1%(4/7)


    何しろ5回も死んだもので、試行回数が少なくて申し訳ない…il||li_| ̄|○ il||li
    7戦しか出来てないので、ざっくりとした参考までに見てください。
    それぞれの精霊がフルヒット率50%を切っており、スリプルも合計すると
    50%と非常にリスキー(´Д⊂)

    グスタフ死亡1

    何度この結果に陥った事でしょう…
    死亡原因は全てスリプルレジから発生。今回5回死んでるので、衰弱回復の
    時間だけで5分×5回=25分もただひたすら衰弱回復待ち…

    グスタフ戦闘1

    衰弱が回復したら、果敢に攻めます!気合が入っているうちに(笑
    ガンガン攻めてみます。一度、サンダー2とエアロガ2が無事にフルヒット
    スリプルがキマって、蝉張替えからトドメのエアロガ2で倒しました!
    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

    それでもそんな幸運は続かず…
    数字には出てませんが、精霊レジでも90%レジ(?)が多くエアロガ2で
    44ダメージとか(笑)で、目も当てられない状況にも。
    サンダー2釣り→エアロガ2を当てて2発共レジ発生で、1/4も減らせて
    無いのに、MPは半分以下。という危険な状況(;´Д`A

    グスタフスリプルヒール

    寝たはいいけど、倒せるのかよ!?これ!!
    アタフタ ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ

    という状況(笑
    なるべく死なない事を目標にしてたので、取り合えずヒールヒール…
    しかし、この後のエアロガ2はフルヒットしたモノの追い討ちのサンダー2を
    見事レジられて…

    グスタフ死亡3

    チ〜〜ンΣ(゚д゚lll)
    余裕の死亡。スリプルレジであっちゅーまに撲殺。う〜〜ん、キツい…

    尚ここのペットリーチも、横方向から釣った場合こちらへ直進して向かってこず
    円を描きつつ向かってきます。テリガンで兎と戦ってきた
    皆さんならなんとなく動きが分かると思いますΣ(゚Д゚)ガーン

    こちらへ方向転換するとき、急に方向を変えるのではなく
    カーブを描きながら方向転換する事を覚えておきましょう。

    後方へ釣る場合は、即向きを変えてきますが角度が浅いと
    カーブを描きつつやってくるみたいです。
    親の視界方向へ円を描きつつこちらへ来ると…

    グスタフ死亡2

    こういう結末が待っていますので、気をつけましょう工エエェェ(´д`)ェェエエ工

    スリプガなんて、余裕のレジでまさに刹那の命でした(笑

    グスタフ釣り

    ペットの動きさえ把握出来ていれば、釣りの難易度はそれほどじゃないです
    ただ獣ゴブがキャンプ地から離れた位置まで行ってしまうと、
    他のゴブやカニの動きにも注意が必要です。
    Σ(・ω・`;)三(;´・ω・)

    これは他ゴブの視界がイタイ状況
    そういう意味でも、手前のオティNM広場がベストだと思いますが
    こちらもそんなに気を使う程でもなかったです。

    しかし、まだ現実なLVじゃないです。
    お勧めできないくらい、難易度が高いですね。コレは…(;´Д`)ゞ
    カリカリにINTブーストしたりして、狩れない事はないのかもしれませんが
    それでもコストとリスクを考えると、50未満でここは懸命じゃ無いというのが
    個人的な感想ですねー。(´・ω・`)つ旦<ホイ、お茶。

    50以上になれば、古代魔法を覚える事と
    ジョブ特性:魔法攻撃力UPがつき
    スキルが上がってレジ率が下がるので、幾分か有利に狩りが出来るように
    なるのではないかなぁ〜と思いますが、
    49では相当キツいのが今回の第七猫の感想です。
    (`・∀・´)

    ●結果
    1時間程で1000程ロストして終了、時給はマイナス(女帝混み)、死亡5回、ログアウト0回
    平均0チェーン、合計2匹の退治となりました。紙兵消費:10。(´;ω;`)

    ●習得魔法・アビ
    特に無し
    ∩(´・∀・`)∩<1000EXP、ロストしますた!

    ●考察

    結論は49じゃまだキツい
    というのが今回のまとめです( TДT)

    装備弱体スキルの関係上、グスタフで狩りをするには50以上が必要だと
    思われます。古代きて、属性杖が追加されればハッピーな狩りが展開できると
    思いますが…(´Д`lli)

    グスタフ戦闘3

    攻撃の合間にスリプルなんかは、詠唱自体は結構成功したので
    戦い方がズバ抜けて悪かったわけでは無い…と自分では思いますが
    やはりスリプルレジ…というか、後続の魔法詠唱が出来ない状況では
    まだまだ現実的なペット狩りにはなりそうにありません

    リーチのDAも結構きつく、エアロガ詠唱完了時に蝉無しのシーンが
    割と多くありました。
    スリプル一回レジられただけで、HPは半分を切ってますので
    次スリプルが失敗すれば紛れも無くこうなります。

    グスタフ死亡4

    リレイズで結構バックがありましたが、流石に5回も死亡すると
    1500あった保険が500弱まで減ってしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。

    1時間弱でメロンパイも5個消費し、おなかも満腹になった所で
    白門へデジョン!いや〜グスタフの地面は、それほど砂鉄の味
    しませんでしt

    ウワーン(ノTДT)ノ ┻┻

    次回は、クフタルの蜘蛛ペットを検証に行こうと模索中です。
    何故かというと、蜘蛛は氷弱点なのであの魔法が効きそうなんですよ!!

    そう!バインド!!

    これは相手の足止めをする、氷属性の魔法ですのでスリプルみたいに
    長い時間は無理ですが、蝉張替えと次魔法詠唱くらいの時間が稼げれば
    十分戦えるのではないでしょうか!

    という期待を胸に…

    ただ、バインドはリキャが凄い長い為1回の戦闘で使うチャンスは
    1度だけなので、それほどじゃないかもしれませんが足止めしてる間に
    スリプルも撃てますし、どうなんだろう?といった所です。

    何より大きいのは、クフタルで万が一狩りが無理だ!という結論に達した場合
    あの地へすぐ行く事が出来るんですよ…


    そう!テ リ ガ ンへ!(爆

    もうこんなの見たくねぇよぉ〜〜(;´Д⊂)

    グスタフスリプルレジ

    ウサたん、君に会いたいぜ…(爆



    狩場選定には、ペット狩りテンプレート様を参照しております。

    地図データは、F&M 白地図本舗様より

    ** 当ブログ内情報は、管理人の経験と個人的な感想を含む物ですので
      ご利用は自己責任で、参考程度に見ていただければ幸いです。
    久々にテリガンでログインの第七猫です、こんにちわ。
    テリガンみたいな軽いエリアでログインすると、アイテムやLSパールの
    読み込みが早く、非常に快適ですがつい癖でポストを覗こうとしてしまうのは
    仕方ない事なのでしょうか( ^ω^)…

    さて、昨日グスタフで華麗な返り討ちにあった訳でここに居るわけです。
    女帝の効果をバッチリ残しつつ、リキャストもOK。
    エリアサーチしてみると、珍しくレベリングPTが1、獣さんが1、そして
    私第七猫が一人。久々の賑わいを感じさせます。

    LSのフレに挨拶なぞをかましつつ、狩場状況をチェックです(*゚Д゚)ノ
    今日は丁度OP東高台の部分に、ラプがおらず獣ゴブ1が徘徊しています。
    さすがにもう通路よりこっちの方が、安定して高時給になるだろうと
    リレイズを使って、蝉を張り準備OKです。

    〜概要〜

    以前の記事を参照下さい。

    〜詳細〜

    ●狩場とキャンプポイント(`・∀・´)
    ●移動
    ●参考装備

    以前の記事を参照下さい。

    ●戦闘の流れ

    新しく覚えたエアロガ2の威力をこのテリガンで試してみたり
    やっぱりトカゲ君とガ系の争いをしつつも、狩りは超が付くほど
    順調に進んでいきますね。
    グスタフとは大違いだ…ウサたんイイ!(ノ´∀`*)

    今日のルーチンは

    ?サンダー2釣り→エアロガ→エアロ

    ?サンダー2釣り→ブリザド2→ファイア2


    この二つでやっていきました。トカゲ君の配置によって?と?を使い分け
    戦いましたが、どちらのルーチンも安定でスリプルを挟まなくても
    十分撃破が可能でした。ここまで来るとあとは釣りのタイミングのみで
    チェーンがガシガシ繋がります。

    テリガン狩り48

    ?のルーチンだと、一番弱い兎はエアロガ2で〆れるくらいになってます。
    強くなったモンだなぁ〜と思いつつ、LS会話をしながらも狩りは順調。

    レベル的には±0〜+2までの敵なので、経験値としたら100〜150。
    女帝を使ってチェーン繋げば予想以上に経験値が貰えるのでビックリ。

    経験値単品

    チェーン無しでも女帝あれば、こんな感じ!( ̄ー ̄)

    経験値1

    チェーン繋がれば更に弱くてもOK!(* ´∀`) ノシ

    経験値3

    調子に乗って、ひゃっほい〜!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

    経験値4

    余裕の4チェ!ペット狩りはこうでなくっちゃ!
    ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

    女帝有りでこれだけ経験値が入れば、まだまだテリガンでOKですか…
    焦ってグスタフでリスキーな狩りをする事を考える必要は無かったかなぁ。
    なんて思いつつ、30分程で女帝を使いきりました

    丁度女帝が切れたくらいで、詩人を上げてるフレから
    ミンストレルコートNM見に行きたいという事で、トレハン2の要請が入り
    一旦ペット狩りを切り上げてシーフに着替え、海蛇へ向かいました。

    みんな新要素に夢中なのか、珍しくライバルは無し
    これはチャンスと雑魚をフレと狩りまくり、程なくして目標を確認

    海蛇NM沸き

    沸いてアクアベールを
    使える位の余裕。

    こちらも慌てず
    余裕の射撃釣り!
    ( ´∀`)

    頼むからミンスコ
    落としてネ!


    NM自体は余裕の撃破!白魔タイプなので、女神の祝福が面倒ですが
    特筆する事も無いくらいの余裕。HPが多いので少し時間が掛かりますが
    待望のドロップに目を光らせます!



    海蛇NMドロップ

    コナイ━━━━━━(゚A゚;)━━━━━━ !!!!!

    しかも…おまっ…

    海苔とリジェネ3て…(爆

    ハズレも良い所、大ハズレ!( ^ω^)9m

    …っと、フレとまた行こうぜと約束を交わした後は、何事も無かったかの
    ようにテリガンに舞い戻った第七猫。

    テリガン狩り再開48

    それもそのはず、まだ女帝の今日の分を消化して無いからね!

    という事で、女帝を使って狩りを再開。
    なかなか良いですね、エアロガ2。ダメージも390弱出てますし、
    弱い方の兎ならサンダー2+エアロガ2で落ちるので、蝉の張替えや
    MPの消費がグンと減ります。

    テリガンエアロガ2とどめ

    逆にチェーンのつながりやすさは格段にUPし、親の動きさえ良ければ
    常に4チェを狙えるまでに成長しました。

    テリガン4チェ楽勝

    余裕の4チェ。ウサたん最高。テリガン最高
    48の時点でNEXT7600なので、女帝2個あれば6000は確定。
    あと1600を普通に狩ればレベルアップ。そう考えたらテリガンで
    49まで上げる
    のがベストですかね〜。

    兎落ちた

    ルーチンも安定し、攻撃も蝉で避けられしまいには崖からも落ちるウサたん。

    勝てない相手である俺の前に兎は許してくれと頼んできたが時既に時間切れ。
    次々繰り出される魔法に兎は致命的な致命傷を受け倒れるしかなかった。

                         〜とある黒魔導士の日記より。


    という訳で(謎

    余裕のレベルアップ!(`・ω・´)シャキーン

    49へ

    レベルアップ後は、兎に丁度が混じりだし女帝も切れたので単品86が
    出てきました。さすがにチェーン繋がらないときついのかなぁなんて
    思ったので、再度グスタフへ検証へ行く決意をしました。

    検証用の保険1500位を必死で稼ぎならが…(笑

    ●結果
    1時間50分程で8300程稼いで終了、時給は4600(女帝2回混み)、死亡0回、ログアウト0回
    平均3.7チェーン、合計44匹の退治となりました。紙兵消費:40。(ノ´∀`*)
    途中海蛇へ行きましたが、テリガンの狩りのみのデータ。

    ●習得魔法・アビ
    Lv49:特に無し
    ∩(´・∀・`)∩<いよいよ古代まで@1!

    ●考察

    49への狩りは、やっぱりテリガンが安定でした。
    とは言っても経験値的には、100、125、150なのでできる事なら
    女帝2回を一気に消化し、サクサクやってしまいましょう。

    ここでチェーンを繋げるコツは

    ・ヒール時はトンコウを掛けて親の近くで
    ・食事はクッキーがベストかと
    ・4チェ目は全快まで待たずとも、タイミングで釣って行く


    これをやっていけば、おのずと4チェは狙えるでしょう
    このくらいのレベルになれば、親がリンクしても印スリプル2で寝かせる事が
    かなりの確率でできると思いますので、万が一リンクしても焦らないように。

    まぁ、ここまでやってきた経験があれば十分対応は可能でしょう。

    次回は再度グスタフへ突撃してみたいと思います。
    レベル1でどれ程変わるのかは不明ですが、どの程度の感触か掴んでおきたい
    と思います。
    単純にテリガンで50を迎えても良さそうですが、流石に丁度連発で保険の
    1500を稼ぐのも結構な時間が掛かりますので、できればグスタフで
    暴れる事ができると助かるなぁ〜。

    〜次回予告〜

    ・グスタフの地面は砂鉄の味がするでゴザル
    ・やっぱりテリガン最高でゴザル
    ・丁度が混じって第七猫ちゃん、涙目!でゴザル


    の三本です。(おいィ!



    狩場選定には、ペット狩りテンプレート様を参照しております。

    地図データは、F&M 白地図本舗様より

    ** 当ブログ内情報は、管理人の経験と個人的な感想を含む物ですので
      ご利用は自己責任で、参考程度に見ていただければ幸いです。
    第七猫です、こんにちわ。
    気がつけば当ブログも開設して、一ヶ月と半月ほど過ぎました。
    皆様のおかげでついにアクセス1万ヒットを超えました。

    (;゚д゚)

    (つд⊂)ゴシゴシ

    (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

    カウンターの数字が小さめなので、なかなか気がつきませんでしたが(爆
    週末、気がついてびっくりです。

    これも一重に、見に来て頂いている皆様のおかげです。
    この場を借りてお礼を申し上げます、今後とも当ブログを宜しくお願いします。
    (*゚∀゚)ゞ

    …と、堅苦しい挨拶はここまでにして週末に逝ったグスタフの黒ソロの報告を。

    〜概要〜

    【狩場】:グスタフ洞門(オティNMゴブの沸く広場)
    【敵】:Goblin Shepherdのペット、Goblin's Leech(Lv53〜55)
    【検証】:黒/忍 Lv48
    【移動】:自国OP→バルクルム砂丘→グスタフ洞門
        (自国より11分程)

    〜詳細〜

    ●狩場とキャンプポイント(`・∀・´)
    ●移動
    ●参考装備

    今回は偵察につき、割愛します。

    ●戦闘の流れ

    今回は偵察なので、移動や装備の詳細はまた後日記載します。
    という訳でやってきました、グスタフ洞門

    今のレベルで適正レベルをざーっと見てみましたが、以下が候補。
    (ペッテン様からの抜粋です。)

    Tonberry's Elemental ソ・ジヤ 48〜55
    Goblin's Bats イフリートの釜 53〜55
    Tonberry's Elemental ウガレピ寺院 53〜55
    Goblin's Leech グスタフの洞門 53〜55
    Goblin's Spider クフタルの洞門 53〜55
    Gigas's Bat デルクフの塔上層 53〜55
    Tonberry's Elemental 怨念洞 53〜55


    どうやら、Lv51〜53くらいの美味しいペットは居ないみたいです。
    どこも53〜55か…という訳で、この中から狩場状況と相手を良く見て
    どのペットを相手に戦うかを検討する訳ですが…

    まずはなるべく避けたい相手はエレ。精霊レジ高そうなのと、属性があるので
    できれば回避したい。残すはこうもり、リーチ、蜘蛛か。
    このうち、こうもり闇耐性があるためスリプルが効かないのでランクダウン。
    となると、やはりリーチか蜘蛛って事になりますがどちらも耐性のある属性は
    それほど特筆無し。リーチだと弱点属性は光、蜘蛛だと弱点属性は氷。

    蜘蛛だと氷弱点だけど、48時点でブリザド系はブリザド2とブリザガしかなく
    それほど主力魔法になり得ません・゚・(つД`)・゚・

    ここは一旦一番メジャーである、グスタフ洞門へ行ってリーチを相手にしてみよう!
    という事でやってきました、グスタフ洞門。

    グスタフ狩り開始

    今回はオティの沸く広場スグには獣ゴブが居なかった為、右奥へ進んだ
    短剣WSNMが沸く方面へ向かう所にキャンプ

    リレイズ使って、蝉を張って、気合のメロンパイを食してさぁ!
    やっぱり最初の1戦は緊張しますね…脳内戦術会議は終了し、いざ実践!

    釣りのサンダー2を喰らえぇ〜〜〜!

    第七猫のサンダーIIが発動。
    →Goblin's Leechに、122ダメージ。


    よーし!ハーフレジ(つд⊂)
    まだまだ!覚えたてのエアロガ2を喰らえぇ〜〜〜!!

    第七猫のエアロガIIが発動。
    →Goblin's Leechに、193ダメージ。


    よーし!ハーフレjくぁwせdrftgyふじこΣ(゚д゚lll)
    ここは一旦寝かして、時間と蝉を稼ぐぜ〜〜〜!!

    第七猫のスリプル2が発動。
    →Goblin's Leechは、魔法効果をレジストした!


    ちょっ(笑 まttヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

    グスタフ死1

    チーン…_| ̄|○

    な…なんのこれしき。まぁレジは予想してたさ!(涙目
    それにしても全てハーフレジとか…
    嫌な空気が漂いますが、衰弱回復を待ちます(冷汗

    ここはスリプルには精霊の印をガンガン使っていこう!
    そ…そうだそうだ〜!ヽ(`д´;)/

    衰弱回復したら、リレイズ使って蝉張って、気合のメロンパイ!
    今度は失敗しないぞ〜!(前回は失敗なのか?汗)

    グスタフ戦闘

    釣り自体は簡単。周りのアクティブの感知外から釣れるので、ゴブの
    動きを壁から覗き込めばOK!

    第七猫のサンダーIIが発動。
    →Goblin's Leechに、274ダメージ。


    うほ!フルヒットキタ(´∀`*)

    第七猫のエアロガIIが発動。
    →Goblin's Leechに、388ダメージ。


    これまたフルヒットキタ!かつる!?(`・ω・´)シャキーン

    でも良く見たら、リーチ君のDAで蝉無いじゃん!
    急いで精霊の印を!ボコッガスッ!

    うわわぁぁぁあああスリプr…
    ちょっ、攻撃早くないkくぁwせdrftgyふじこΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ

    グスタフ死3

    チ〜〜ン…_| ̄| . . . . . .. ... .... ○ コロコロコロコロ

    印スリ着弾と同時に、DA喰らって死亡…
    SS見てもらえば分かると思いますが、スリプルとDAの同時撃ち(謎
    この後、第七猫の死体横で90秒の睡眠に陥るリーチ君
    ヘイト乗ってるかもしれねーから、起きられないぞぉ!!

    とりあえず印付きスリプルなら寝ました(泣

    こ…これはキツいな。一応寝るみたいだけど、印無くては寝ないんじゃ
    連戦は難しい。そもそも精霊も今は入ったけど、どうなんだろう…?
    不安の空気が流れますが、現地には第七猫一人なので空気読める人が
    他にいません(爆

    二回目の衰弱回復を待ち、リレイズを使って蝉を張り、本日3個目の
    気合のメロンパイを食し、いざ!!!

    第七猫のサンダーIIが発動。
    →Goblin's Leechに、68ダメージ。


    余裕のハーフレジ!まだまだ分からんぞ!Σ(゚д゚|||)

    第七猫のエアロガIIが発動。
    →Goblin's Leechに、96ダメージ。


    ぐぅ!!ハーフならまだしもクォータですk(((( ;゚Д゚)))

    第七猫のスリプルIIが発動。
    →Goblin's Leechは、魔法効果をレジストした!


    おいィ!?俺のストレスがマッハなわけだg

    現世、さよなら〜〜〜(〜´Д`)〜ヒョエェェ

    グスタフ死2

    チ〜〜〜〜ン…il||li_| ̄|○ il||li

    え、ええ…
    理論的に倒す事は可能かもしれませんが、さすがにレベリングできるような
    内容じゃない感じです。スリプルも印無しで2連続レジ
    精霊も4/6レジスト(内1回クォータレジ)で散々な結果に…

    こりゃお勧めできる内容になる事はほぼ皆無!
    結論から言うと、倒す事は可能だけどレベリングになりません!
    という結果。俺、人柱乙(笑

    たぶんレベル的に同じクフタルの蜘蛛ペットも、同じような結果になると
    思われます。スリプル効きまくりの兎たんが懐かしい(;^ω^)…
    仮にスリプル効いても精霊のレジが多いようじゃ、倒せる可能性も低く
    現実的なレベルじゃないですね〜。

    という事で、半泣きになりながら衰弱のままデジョン

    グスタフから帰還

    第七猫ちゃん、涙目!!(爆

    という訳で、ひとまず49までテリガンでチェーン繋がるので
    上げてから再度検証したいと思います。
    まだ可能性としては、ソジヤのトンベリエレペットがLv48〜55と幅があり
    もしかして50〜53くらいのヤツが居れば狩れそうではありますが
    相手がエレだしコマッタなぁ〜。恐らく以前にちょっと報告した無制限エリアの
    奥にいると思われますが、結局53〜55が居れば今と変わらない結果に
    なっちゃうしなぁ…なんて思いつつ、テリガンで指輪使ってログアウト(笑

    おとなしく49までテリガンで上げましょう…

    他の週末イベントダイジェスト。

    ●LSで神BF7連戦に挑戦!

      →ダマスクインゴット2/7降臨されました。
       もちろん第七猫の時では無いですよ(泣

    ●アシュタリフ暗殺クエ!

      →2戦するも、バルバロッサゼレハは見られず
       バルバロの篭手を鑑定品より、ゲットしました。
       LSの狩人持ちに進呈。

    ●ENMヴァズ、ソジヤ、リヴェーヌ、サンド護衛

      →全て失敗無くオールクリア
       ENMは忌々しき残渣とガイストピアス、クイックベルトですか。
       当たりが全然出ませんねぇ。忌々しきは当たり部類ですかね〜。

    ●盗賊のナイフ取りinウガレピと怨念

      →巷で噂の100%ドロップといわれるナイフですが、メインシーフの
       私としてもほっておけない内容だったので、ひとまず下見にと
       ウガレピと怨念見てきました。
       テラカオス(;^ω^)
       コレほどまで無いくらいの人だかりと、雑魚シーフのPOP管理で
       見た事無い雑魚の奪いあいが繰り広げられていました。
       流石にこれに参加する気力は無く、早々と引き上げました(爆

    あ、あとブログお持ちの皆様、是非相互リンクしませんか〜。
    コメント頂ければ、随時リンク張らせてもらいます。よろしく〜( ´∀`)



    狩場選定には、ペット狩りテンプレート様を参照しております。

    地図データは、F&M 白地図本舗様より

    ** 当ブログ内情報は、管理人の経験と個人的な感想を含む物ですので
      ご利用は自己責任で、参考程度に見ていただければ幸いです。
    今日のバージョンアップに備え、テリガンでログアウトした第七猫です。
    メンテまで2時間半程。まぁ、48は到達できそうだなぁ〜と思いましたが
    ライバル居ちゃーいけねぇとエリアサーチ。

    テリガンには第七猫一人( ^ω^)…
    嬉しいやら悲しいやらで、狩場独占!
    みなさん、バージョンアップ前の数時間は何をして過ごしてますでしょうか?
    メンテまで2時間切ってるのに、PT希望出してる人もチラホラと…

    今日は狩場独占だったのと、昨日の感触からOP東高台を陣取りました。
    47+モルダバでウォタガ2無くても倒せるくらいになってましたので
    釣りやすさ重視の選択です。がんばるぜぇ〜ヽ( ゚∀゚)/

    〜概要〜

    以前の記事を参照下さい。

    〜詳細〜

    ●狩場とキャンプポイント(`・∀・´)
    ●移動
    ●参考装備

    以前の記事を参照下さい。

    ●戦闘の流れ

    今日のルーチンは前述の通り、ウォタガ2無しで攻めてみました。

    サンダー2釣り→ブリザド2→スリプル

    →リキャ待ってサンダー2


    これです。ウォタガ2を外すメリットとしては、ここ数日悩まされ続けた
    高台のトカゲ軍団の配置はノーケアでOK!
    つまり、狩りのスピードやチェーンの繋がりは釣りやすさで決まると言って
    過言ではありません。

    そうとくれば、親ゴブの向きによって釣りが制限されてしまう通路より
    ほぼ常時釣りが可能な高台の方が十分な稼ぎを期待できます。

    47狩り開始

    リレイズと女帝を使ってレッツペッツ!!

    親ゴブが移動停止したのを見極めたら、後方よりペットをサンダー2で釣ります。
    そのまま親と距離を取り、ブリザド2をぶち込んでスリプル
    蝉を張りなおすなり、クッキーを食べるなりをしてサンダー2のリキャストを
    待ち、OKになったら即サンダー2。これで撃破が十分可能でした。
    万が一、残った場合でも、サンダーなどの1系精霊をフォローすれば
    十分撃破可能です。

    47になった事でこのルーチンで高台狩りが安定してきました。
    ウォタガ2は使えるシーンでは使ってましたが…

    トカゲ大盛況

    今日も元気なトカゲ君達!こんな感じで、ウォタガ2を待つかのように
    群がってきますよ!(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

    今日はウォタガ2撃ってやらねーやーい!バーヤバーヤ!
    ヽ(`Д´)ノ

    まったく悔しそうな素振りの無いトカゲ君(;^ω^)…

    しかしレジも少なく、サクサク狩りが進みます。
    倒す時間が早くなってきたせいか、ジンジャークッキーの効果が切れる
    タイミングが悪くなってきましたよ!
    倒し終わって、蝉張り替えてトンコウして座って回復開始くらいで効果が
    切れる!
    う〜〜〜ん、立つべきか、このまま座るべきか…(笑

    ちなみに第七猫は、高台で狩りをするときは必ずヒーリングの際に
    トンコウを掛けて親ゴブの近くで座ります。そうすると、回復した後の
    次の釣りタイミングを見やすいのと、親の動きに対してヒールを中断し
    移動する手間が省けるからです(・∀・)イイ!

    チェーンを繋げる意味では、以外と重要だと思います。
    特に今のレベルくらいですと、レベルアップまでに狩る兎の数は30匹前後。
    つまり1レベル上げるのにヒールで消費するトンコウは30枚前後。
    3レベル上げる事を考えても、D(99枚)あれば事足りると思います。
    これで4チェーンの狙いやすさがかなり変わるんじゃないでしょうか〜。
    (`・ω・´)シャキーン

    しかし今回は恥ずかしい失敗が1回。ペットを倒し終えてクッキーを食べ
    蝉を張ろうとした時、親が不意に第七猫方面に歩いてくる
    じゃないですかっ!!
    なんというか、クッキー食べて微妙な硬直がありますよね?
    ええ、動けませんでした(笑
    ほんの1〜2秒の出来事なのですが、たまたま夜間だったせいか親ゴブに
    普通に見つかるという失態を…

    親ゴブ見つかり

    運の悪い事に、まさに蝉を張る前だったので残っていた蝉は1枚。
    見つかった瞬間に精霊の印を発動させましたが、印を発動している時に
    その貴重な蝉を消費し、ボディはガラ空き(笑

    スリプル2を詠唱しましたが、間髪で止められた!
    ヤバイ!次の攻撃を喰らって、即スリ2だ!って思ってたんですが
    親ゴブって一撃250〜喰らうんですよ(lll゚Д゚)ヒィィィィ 

    つまり…
    見つかりそして

    3発で死亡(爆

    油断大敵でした。クッキー食べたり蝉張ったりトンコウするのは、親と
    もうちょっと距離を取ろうと心に誓いました…(つд⊂)
    かなりテンポ良く狩りが進んでたので、油断してましたね…

    結局衰弱待ちをしていましたが、丁度オンゾゾでモルダバを狙っていたフレから
    トレハン2の要請が入り、一旦白門へ帰還しました。
    デジョン
    待ってろよ、また
    戻ってくるからな!

    ちょっとNMシバキ
    逝って来ますネ!
    ( ^ω^)


    白門でシーフに着替え、デジョン兄→自国→コルシュシュと飛びオンゾゾへ
    向かいます。どうもライバルが1〜2人いるらしく、シ/戦での参加です。
    確かにライバルが2人。しかしこちらは第七猫を含め4人。
    なんとかなるだろうと張り込みし、前回没から2時間10分程(?)
    NMがPOP!なんと珍しく第七猫の挑発でNM確保!!

    挑発ド━━━━━━(´∀`)━━━━━━ン!

    そして4人でタコ殴り、固唾を呑む待望のドロップは…

    モルダバドロップ

    で・でたー!

    見事ドロップ!いや〜来たかいがありました(*´Д`*)=3
    希望してたフレは4or5回目の退治らしいです。
    なんにしても無事出てよかったねぇ〜。

    自分のシャーマンクロークストンガ2は出ませんでしたけd

    …さて(汗
    お手伝いも終わって、メンテまで@1時間弱
    さっきの続きでテリガンへ行って48にしてしまおうという事で
    自国へ戻り、クゾッツへ飛びクフタルを抜けてテリガンへやって来ました!

    ちゃんとさっきの獣ゴブも居ますヽ( ゚∀゚)/
    テリガンは相変わらず第七猫一人ですもんね〜(笑

    さ、ペットを釣りますよ〜。相変わらずルーチンで撃破は安定!

    テリガン戻り

    ゴゴゴゴゴゴゴゴゴォ〜〜〜〜〜〜!



    ……

    ………( ^ω^)?

    シアー無し

    シアー装備一式、預け入れNPCから出してくるのを

    忘れてました(爆

    やっちゃったぁ〜m9(^Д^)プギャー
    裸で兎狩りなんて、ビビキー以来の恥ずかしさ(笑
    AF直前のレベルで、装備無しのレベリング!
    どんなヘタレなんですかっ!!!!!( ゚д゚)ポカーン

    …ま、いいか(爆

    という事で、狩りを進めます(笑
    装備無くても順調に狩りが進みます。これは良い事なのか、実は
    寂しい事なのか…と、とにかく狩りが順調であれば、万事OK!

    メンテまで

    ガシガシ狩るよ〜ウサたん、おいでおいで〜〜(ノ´∀`*)
    経験値はまだ125、150、200なので、チェーン時に200に当たると
    かなり美味しい数字が未だに貰えます。テリガンいいねぇ〜

    メンテまで2

    〆をストーンでキメて見たり(笑
    装備無くても攻撃は蝉で回避だから、なんとか戦闘は可能。
    精霊のレジと威力は落ちるかもですが、この際48に上がればいいや
    いそいそとチェーンを繋げていきました。

    すると…

    48へ

    無事にLv48に上がりました!
    事前に買ってきておいたエアロガ2を習得!ヾ(*´∀`*)ノ

    エアロガ2買ってくる暇があれば、シアー忘れるなよ!

    とのお叱りが聞こえてきそうなテリガンの日差しを背に、メンテまで
    @7分ほどだったので、入口まで戻って現地でログアウト。
    保険をちょっと稼いで、次の狩場へ偵察に行こうと心に誓った第七猫でした。

    ●結果
    1時間半分程で6800程稼いで終了、時給は4600(女帝混み)、死亡1回、ログアウト0回
    平均3.1チェーン、合計33匹の退治となりました。紙兵消費:36。(ノ´∀`*)
    途中オンゾゾへ行きましたが、テリガンの狩りのみのデータ。

    ●習得魔法・アビ
    Lv48:エアロガ2(Yagudo Prelate等からのドロップ)
    ∩(´・∀・`)∩<今日はエアロガ2撃たずじまいだけどネ!

    ●考察

    かなりテリガンの狩りは慣れてきたモノです。
    今回テリガンにて2箇所の狩場でエントリーをしていますが
    それぞれの簡単なまとめ〜。
    (どちらも獣ゴブが沸いている事が条件ですが…)

    【マンティNM前通路】釣り:△ 戦闘:○
    ゴブの配置により、釣りの難易度が変化。通路にはゴブ達とペットしか
    おらず、釣った後はほぼタイマンで勝負ができる。ただし他ゴブの動向に
    注意が必要。ガ系を撃ちやすいので、ウォタガ2がメインとなる44〜46
    くらいには戦い易い狩場かと思われます。

    ただし、ゴブの親の向きによって時給が大きく変わる可能性がある為
    高時給は運次第

    【OP東高台】釣り:○ 戦闘:△
    第七猫が3日通いましたが、他ゴブやラプトルにはそれほど気を使わない
    済みました。しかも広場なので、釣りが非常にし易くチェーンを狙いやすい
    狩場であります。釣れない状況になる事が非常に少ない為、サクサク狩りを
    進められます。

    ただし、周りに大量のトカゲ達が居るため、ガ系を使う場所には配慮が必要。
    サンダー2を習得すれば、ガ系が無くても戦える為46以降では優良な狩場。
    ヒール時には常時トンコウがお勧め

    親子
    かなりこの親子に
    お世話になります。

    やっぱり闇弱点
    持つ兎は、ソロ狩り
    で重要な相手ですね。
    .。゚+.(・∀・)゚+.゚

    またキミタチの
    組み合わせに
    会う狩場があると
    いいねぇ〜。


    取り合えずテリガンでの狩りを一旦止めて、次の狩場へ検証に行きたいと
    思っています。テリガンの兎でおなつよが出てきた為です。
    まぁ狩れない訳じゃないですが、各地に足を伸ばしてみます

    テリガンに来た時は、全てとてとてだった兎君もはやおなつよが出て
    きましたね…強くなったモンだなぁ〜。そろそろ古代を習得出きる
    レベルに来るので、黒ソロの大きな変化点ですね。

    個人的には古代を早くぶっ放してみたいなぁ〜(*´Д`)'`ァ'`ァ

    *それはそうと、バージョンアップナカナカGJな所が多い仕様ですね。
    ナイズルアサルト、取り合えず行ってみたいです(*゚∀゚)ゞ



    狩場選定には、ペット狩りテンプレート様を参照しております。

    地図データは、F&M 白地図本舗様より

    ** 当ブログ内情報は、管理人の経験と個人的な感想を含む物ですので
      ご利用は自己責任で、参考程度に見ていただければ幸いです。
    HOME 次のページ
    Copyright © FF11 ペット狩り黒猫奮闘記 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]