忍者ブログ
一匹の見習い黒ミスラが、ペット狩りでLv75を目指すブログ。
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • プロフィール
    Profile
    カウンター
    最新CM
    [11/01 時空を超えた通りすがり]
    [10/17 時空を超えた通りすがり]
    [10/16 時空を超えた通りすがり]
    [05/31 つかさ]
    [05/08 ペルタ]
    [04/28 シコウ]
    [04/24 名無しのペット狩り]
    [04/12 最近踊り上げ始めたタルっ子]
    [04/08 白猫]
    [04/06 はごろも]
    [04/01 Azul]
    [03/31 とんろぶ]
    [03/28 chai]
    [03/23 黒樽とっきー]
    [03/21 ふるふるオレンジ♪]
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    第七猫です、こんにちわ。

    さて、やってきましたズヴァール城内郭。゚+.(・∀・)゚+.
    本来ならアットワで平和に40を迎えた方が良いので、あくまで
    検証をやってみました。気合入れて望みます。

    〜概要〜

    【狩場】:ズヴァール城内郭(H−8通路)
    【敵】:Goblin Traderのペット、Goblin's Bat(Lv40〜42)
    【検証】:黒/忍 Lv38〜39
    【移動】:自国OP→フォルガンディOP→ボスディン氷河→ザルカバード→
         ズヴァール城外郭→ズヴァール城内郭
        (自国より18分程)

    〜詳細〜

    ●狩場とキャンプポイント(`・∀・´)
    ズヴァ地図

    上図の赤線を進んで行き、内郭を目指します。
    内部では常時インスニくらいの勢いで進んでいきましょう。

    ●移動
    まず、移動での第一の問題は
    「どうやってバルトニアまで行くか?」です。
    イキナリ難関です。なんたって第七猫は黒ソロ38。
    どうあっても場違いな黒さん^^v

    ・バルトニアへOP → レベル制限で使用できず。
    ・フォルガンディOP → 飛べるが、イキナリ絡まれると死ねる。
    ・テレポヴァズ → 一番安定だが、飛ばしてくれる人必要。
    ・ラングモンド峠から徒歩 → 可能だが薬品大量必要。


    さて、初期移動手段は以上かな〜。
    一番近いバルトニアOPはレベル制限で使えずNG。
    あらら、困った。まさか徒歩で峠を越えて行くには、大量のオイルと忍足袋が
    必要になるし。。。一応フレが居たので、テレポヴァズを貰う事は可能だが
    せっかくの検証なので、危険は承知でフォルガンディOPで飛んでみよう
    いつもテレポヴァズが貰える訳じゃないしね〜(´・∀・`)
    (…とは言ったものの、テレポヴァズ可能ならそれが一番ですよ!)

    蝉張って、リレピ装備でエクイップディレイOK。
    精霊の印を発動させておいて(チキンです)、緊急で襲われても
    大丈夫なようにして、いざ!OP発動〜〜〜〜〜!フォルガンディへ!

    ビューーーーーーン!⊂二二二( ^ω^)二⊃

    ……

    OPフォルガンディ

    ハイハイ、トラトラ( ^ω^)

    想定の範囲内ですが、天候が吹雪だとエレが居るので要注意!
    グルっと周りを見渡して、エレが居ない(たまたま晴れていた)のと
    絡まれているのが虎1匹なのを確認して、落ち着いてスリプル〜!

    そのままトンコウで、すぐ傍のソジヤ(40制限)へ入り込みタゲ切り。
    セフセフ!(*^ー゚)b
    ちなみに虎の強さは”丁度”でしたので、印無くても寝ると思いますが
    虎以外の場合があるので、用心に越したことは無いですね!

    出てから、またトンコウでザルカバードを目指します。
    途中、アーリマン・お化けが居ますがポツポツと点在しているだけですので
    オイルが無くても回避は可能です。
    (第七猫はトンコウのみでザルカまで行けました)

    ザルカに入ったら、骨が居るのでオイル+トンコウでズヴァール城を目指します。
    MAP右端から左端まで、オイルとトンコウで進むのはきついですが
    良くウルガランENMに通っている第七猫にとっては、タウロスの居ない
    雪国など恐るるに足らず!
    (´ー`)y─┛~~

    ズヴァ入口

    いざ!ズヴァール城へ!
    黒38単身で乗り込みます。ハタから見たら、ただのアホかと( ^ω^)…
    ちゃんとサチコに「ペット狩り」って書いて乗り込みましたよ!
    裏の突入待ち(?)と思われる日本人の高レベルの方がたまたま居て、
    シアー着た黒が来たもんで、見つめられまくりです(笑

    図にも描きましたが、外郭の最初の通路はインスニで奥へ進みます。
    MAP切り替わって内部に入ったら、北東のゴブゾーンを抜けて、北西の亀ゾーンを
    横切り、中央の通路へ抜けましょう。
    ズヴァ内郭へ


    中央のアーリマンがブレスパ使うだけでビビります

    何このビビリ王|;゚;Д;゚;)ノ

    無事、内郭へ抜けたら狩場まではすぐです。
    内郭の地図が小さくて見難いので、拡大してみました。
    ズヴァ狩場詳細

    まずはキャンプ推奨エリアですが、図に示した通り3つあります。
    獲物は扉越しに広場を移動する獣ゴブ、万が一のリンクは外郭へのエリアへ
    走っていって逃げます。それぞれの特徴は以下。

    ?:釣りやすさ×、逃げやすさ×
      対象のゴブリンが奥へ行く可能性が3つで一番高いと思われます。
      また逃げる場合、外郭へエリアしますが一番遠いです。

    ?:釣りやすさ○、逃げやすさ△
      対象のゴブリンが奥へ行く可能性は?と同じだが、扉が中央に配置されて
      いるので、?より有利だと思います。逃げやすさは?に負けますが。

    ?:釣りやすさ△、逃げやすさ○
      対象のゴブリンが奥へ行く可能性は?と同じだが、扉が左端に設置されて
      いるので、?より射程が短くなる。逃げやすさは最高。

    となっています。
    第七猫的見解では、?がベストだと思われます。
    特に奥の広場を覗く扉が、中央当りに配置されているのでゴブがちょっと奥へ
    行っても、なんとか釣れる可能性が高いです。
    第七猫も今回は?のキャンプを選択し、陣取りました。
    もちろんライバルは無し^^v

    ●参考装備
    38装備
    右:チェスナットワンド
    左:チェスナットワンド
    投:モリオンタスラム
    頭:シアークラウン
    首:黒絹のネッカチーフ
    胴:シアーチェニック
    手:シアーミトン
    背:ブラックケープ
    腰:シャーマンベルト
    脚:シアーズボン
    足:シアーパンプス
    指:エレマイトリング
    指:エレマイトリング
    耳:カンニングピアス
    耳:カンニングピアス


    食:ジンジャークッキー

    INT+23、MP+29ほどのブースト
    気合の入った(といっても普通)装備で乗り込んできました!
    やる気十分ですぜー!ここで40まで一気に上げて、凱旋しますよ( ^ω^)

    ●戦闘の流れ
    ここのペットのHP第七猫式見解は

    敵HP:490〜550(3LVの敵が居る為、30HP/LVと仮定して)

    いつものごとく、ログを計算していくと

    最弱ダメージで敵を倒した時の数字:499
    最大ダメージで倒せなかった時の数字:518


    となり、490〜520の間になんとなく来る事が分かります。
    前回までのLVが1違うとHPが30程変わるという仮定で計算すると
    ワーストで見積もり、大体490〜550くらいかと考えました。

    毎回の事ですが、あくまで第七猫個人の予想です

    倒した数字で多かったのが、570台。全体の1/3を570台で倒せてますので
    最強でも恐らく570以下じゃないかと思われます。

    さて、精霊のダメージですが

    ファイア2(平均ダメ:206)…フルヒット率90.0%(36/40)
    サンダガ(平均ダメ:254)…フルヒット率91.9%(34/37)
    サンダー(平均ダメ:117)…フルヒット率88.5%(23/26)


    となります。
    よって今回のルーチンは、
    ファイア2釣り→サンダガ→サンダー
    です。(ノ´∀`*)

    蝉が3枚消える前に、全てを詠唱し終える事が可能です
    万が一蝉が無くなっても、サンダガまで入っていれば1系精霊を敵の
    攻撃の合間に打ち込む事は可能です。

    第七猫の気のせいかもしれませんが、こうもりの攻撃速度はトンボに比べ
    早いのか、モーションと当り判定が異なるからか分かりませんが
    攻撃の合間に1系の精霊を唱える時、結構中断させられました(汗
    恐らく蝉1は理論上可能だと思われますが、実質はカナリ難しいので
    蝉張替えをする場合は、蝉が最低1枚以上残っている場合として考えると良いでしょう。

    特にキャンプエリアが狭く(以下に説明します)、こうもり相手でスリプルが
    効かない上、バインドかけても距離も取りづらいので、まさに…
    一瞬の油断が命取り!( ^ω^)

    キャンプエリアの詳細ですが以下を。
    狩場エリア


    赤線で囲った部分が安全地帯と思われます。
    通路中央に黒いシミみたいな所がありますので、そこから1キャラ分前後で
    動けますが、それより前後しますと前は扉向こうのゴブ、後ろは広場を徘徊する
    デーモン・アーリマンに感知されますヽ(゚Д゚)ノ
    ズヴァキャンプ後方


    キャンプエリアに居る時、後方の広場はこんな感じです(汗
    一応上で書いたエリア内に居る時は、デーモン・アーリマンどちらにも
    気づかれる事はありませんでした。

    そして狩り対象のゴブペットの釣りで、扉越しに対象を見てみるとこうなります。
    (SSは見やすい用に画像の黒レベルを変えて、コントラストを上げてます)
    ズヴァ狩場拝見1
    こんな感じだったり。
    これ以上獣ゴブが向こうへ行くと釣り不可になります。


    ズヴァ狩場拝見2
    扉向こうの左隅へ行っちゃった図。
    これも視点をグリっと動かして、見える…けど扉の真正面にゴブが着たら見つかりますよっと…
    ( ´_ゝ`)


    ズヴァ狩場拝見3
    コレは扉向こうの右手方面。
    これまた見難い(汗
    トンコウ掛けてるからコレだけ密着できるわけで、トンコウ無いとコレほど近づく事すら難しい。
    ほら、左のゴブがこっちを見てる(汗
    つД`)



    この狩場の釣りの難しさが、少しでも伝われば満足です(謎
    そう、経験値は確かに38の時点で150、200とデカイですが
    最大の難関は釣りです!
    ほーら、アットワの素敵岩が天国に見えてきた…

    実際、第七猫も前半20分くらいは獣ゴブが奥の方をウロウロしていたおかげで
    まったく釣る状況になりませんでした(´Д`|||)
    かろうじて1匹倒して、MP回復してさー釣ろうと思ったら、カナリ奥で
    ウロウロしてるもんで、楽勝チェーン切れ(笑
    (というか、1チェーン繋がらずとかザラでした…)
    ズヴァ狩りシーン
    トドメのサンダーのシーン。この後、次が釣れず余裕のチェーン切れ^^v
    ちなみにペットのこうもりも、キャンプ推奨エリアまで引っ張らないと
    親ゴブが扉付近でこちらを見た場合、リンクしてきます。

    かろうじてサポ忍のレーダーがあるので、扉向こう左右にいるゴブの配置は
    なんとなく把握できますが、それでも覗き込むと軽く見つかります。

    奥をウロウロ→ナカナカ良い位置に来ない→良い位置着てもこっち向いてる
    →こっちきて向こう向いたけど、他ゴブこっち見てる(#^ω^)ビキビキ
    →すると…
    ズヴァリンク

    余裕のリンク(;^ω^)

    俺の怒りが有頂天!

    ふ〜落ち着け落ち着け。如何に冷静に釣りをするかに尽きます。この狩場は。
    マジでアットワで最低でも39まで。チェーン繋がらなくて
    どうしても我慢できない場合は、女帝使って移動して落ち、翌日女帝効果残り
    さらにリキャスト消えて使える状態で無理やり40まで引っ張るくらいの
    気持ちでのご利用がよろしいかと( ^ω^)
    でも、狩れない事は無いので選択肢の一つにはなると思いますよ。

    ●結果
    2時間半程でLv39+2000程を達成、時給は3000(女帝混み)、死亡2回、エリアチェンジ10回(爆
    平均1.2チェーン、合計35匹の退治となりました。紙兵消費:47。(ノ´∀`*)
    結局、釣れない棒立ち時間が結構あったため時給は散々な結果に…

    ●習得魔法・アビ
    特に無し
    ∩(´・∀・`)∩<何も無い事を悲しむ余裕が無し(笑

    ●考察
    いや〜戦闘の流れ項目にも書きましたが、
    釣りがメチャ大変!
    コレに尽きます。

    あとあと数えてみたら、死亡2回のエリアチェンジ10回って(笑
    150分で死亡2、エリア10って事は…約12分に1回は戦闘不能、もしくは
    仕切りなおしとなっている結果です。

    そりゃ平均チェーンも1.2になるわな…
    結局2時間程で39を達成したんですが、そこから獣ゴブが扉の前を
    ずーっとウロウロしてたチャンスタイムだったので、
    ナカナカ止められませんでした(爆
    仕切り直しの度に広場を通過してキャンプエリアに行くんですが、
    アーリマンが居る為、都度オイルを使う羽目に。
    位置がよければ無くても戻れますが。。。難しいです。
    ズヴァエリア死亡

    エリアしきれず死亡する猫の図。

    結局狩場でログアウトし、明日40まで上げきってしまおうと思いました。
    大変な事が伝わるエントリーになれば、嬉しいです。
    まぁライバルはほぼ皆無で、狩場候補が3つ(条件選ばなければ)あるので
    ”狩れない”という状況にはまずならないと思います。

    親ゴブがリンクしてしまった場合。・゜・(/Д`)・゜・。
    リンクを確認したら、即外郭へのエリアチェンジで逃げましょう。
    距離があれば逃げ切れると思いますが、広場のアーリマン・デーモンには
    カナリの高確率で見つかりますので、蝉が1枚でも残ってると
    生存率が比較的高いのです。
    なので、瞬時の判断が非常に大切です。

    ちなみに第七猫は10回エリアチェンジしていますが、内エリア仕切れなかったのは
    1回だけで、他9回は逃げ切れました⊂(゜Д゜⊂⌒`つ===ズサー!
    広場を通過する際も、アーリマンの感知範囲外やデーモンの後ろを通るように
    心がけましょう。

    デーモンは足が速くて追いつかれそうですが、広場のデーモンは暗黒タイプと
    黒・召喚がいるため、魔法詠唱で結構立ち止まってくれます。(アーリマンも)
    魔法がアスピルやドレイン、バーンなんかの単体魔法ならガッツポーズでエリアへ!
    ファイガ2やストンガ2なら神に祈ってダッシュしましょう(:.;゚;Д;゚;.:)

    第七猫の一番盛り上がったのは

    リンク確認→エリアへダッシュ!した時、アーリマンに見つかりストンガ2!
    その後、デーモンのバーンでホッとしたが、攻撃を喰らってなんとかエリア!
    残りHP71!
    ギリギリセーフって思って内郭に戻ってみると、見る見るHPが減っていく(汗
    工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工
    と思っていたら、バーンのスリップじゃん!

    黒/忍、ただただHPを見守るしか出来ません!!
    ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿あわわわわあああぁぁぁぁぁあああ!

    →第七猫のバーンの効果が切れた。

    残りHP41

    助かったぁ〜〜〜il||li_| ̄|○ il||li

    こんなに興奮してHPを見守ったのは、低レベル時代のサルタ芋や
    ロンフォールキノコの毒以来
    だぜ…



    狩場選定には、ペット狩りテンプレート様を参照しております。

    地図データは、F&M 白地図本舗様より

    ** 当ブログ内情報は、管理人の経験と個人的な感想を含む物ですので
      ご利用は自己責任で、参考程度に見ていただければ幸いです。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    黒ソロ【39〜40】 HOME 黒ソロ【37〜38】
    Copyright © FF11 ペット狩り黒猫奮闘記 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]