忍者ブログ
一匹の見習い黒ミスラが、ペット狩りでLv75を目指すブログ。
2017 . 04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • プロフィール
    Profile
    カウンター
    最新CM
    [11/01 時空を超えた通りすがり]
    [10/17 時空を超えた通りすがり]
    [10/16 時空を超えた通りすがり]
    [05/31 つかさ]
    [05/08 ペルタ]
    [04/28 シコウ]
    [04/24 名無しのペット狩り]
    [04/12 最近踊り上げ始めたタルっ子]
    [04/08 白猫]
    [04/06 はごろも]
    [04/01 Azul]
    [03/31 とんろぶ]
    [03/28 chai]
    [03/23 黒樽とっきー]
    [03/21 ふるふるオレンジ♪]
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    さてさて今回は週末日曜日の活動内容のご報告、第七猫です!( ^ω^)
    青のレベルも26になりリレピ開放から、待望の安価投擲武器装備まで
    @2と迫りました!このまま誤魔化し続けてなんとか釣り手段を…(笑
    まずはダイジェストで週末のENMの結果からカカッと報告!

    フレLSとほぼ固定で毎週通っているヴァズ→ソジヤ→リヴェの3連ENM
    コンボを発動し、メリポと軽い金策をやってきました!(・∀・)b
    最近ハズレドロップばかりでしたが果たして今週は…(ゴクリ…

    まずは道中の敵が激減し、更に安全度を増したENMヴァズ
    慣れてきたせいもあり、最近ではノンヒールで一気に最後の玉まで処理が
    出来るようになって来ました!(*´Д`)'`ァ'`ァ

    ヴァズ

    順調だった戦闘内容とはかけ離れた悲惨なドロップ!\(^o^)/
    今週もやる気の無いドロップでの幕開けにLSメンちゃん、マジ涙目!(爆

    続いてヴァズから氷河を移動し40制限のソジヤへダッシュ!
    こちらも基本的に忍+白が居ればかなり安定しますが、フレ青が居てくれる
    お陰でヘッドバットで更に安全度↑宝箱に群がりドキドキのオーポン!(笑

    ソジヤ

    おおっとコチラはガイストとウッズマンが降臨!ヽ( ゚∀゚)/
    しかし最近ではウッズマンもかなりの値下がりっぷりに全米が涙(笑
    ガイストもウッズマンもガチロット対決になりましたが、結果はお知らせ
    するほどでも無い( ^ω^)…

    (´;ω;`)ブワッ

    ソジヤENM出口でタブリンを使い、全員が一斉にタブナジアへワープ。
    今週は人数が5人でしたが、最近良く行くリヴェの甲鉄竜へ2−3に分かれて
    チャレンジです!忍狩白と忍狩という2チームに分かれての突入です。
    ランダムでの抽選の結果、第七猫忍者は忍狩という後衛無しのミスは
    許されないPTへ配属(爆

    リヴェ

    まぁしかしこの甲鉄竜ちゃん、パライズは完全レジ(?)ですがスロウと
    暗闇の術が決まれば、かなりのスカスカモードを発動してくれるので
    正直ヘイストやケアルが無くても十分完封は可能!(`・ω・´)シャキーン
    しかしドロップも完封やや涙目!(爆

    そして今週は時間があったので、アットワの猛進転進へ足を伸ばしました!
    ここで第七猫は赤に着替え、ソロで幾度となく訪れたアットワへGO。
    無事トリガーをゲットし、ENMへいざ!

    アットワ

    雑魚2匹引きましたが、無事にボスを撃破し箱オペン!!( ´∀`)ノ
    …って、おおおおおお!今話題の両手武器当たり品の破軍がポロリ!
    コレには一同盛り上がり分配決定。いや〜臨時収入バンザイ!
    さりげないガラティーアも実は中当たり?よしよし!

    さて、肝心の青上げですが今週はちょっとした空き時間にログインする機会が
    あったので2箇所の狩場を回る事が出来ました。こういうちょっとした時間で
    ソロで気兼ね無くレベリングできるのは非常に助かりますね〜(*´Д`*)
    それでは追って報告していきます!震えて待て!(笑

    〜概要〜

    其の一
    【狩場】:ビビキー湾(H−6)
    【敵】:Goblin Pathfinderのペット、Goblin's Rarab(Lv29〜31)
    【検証】:青/忍 Lv26〜27
    【移動】:自国OP→コルシュシュOP→ブブリム→ビビキー湾(自国より7分程)

    其の二
    【狩場】:アットワ地溝(J−10)
    【敵】:Goblin Pathfinderのペット、Goblin's Gallinipper(Lv33〜34)
    【検証】:黒/忍 Lv28〜30
    【移動】:自国OP→コルシュシュOP→ブブリム→タロンギ→シャクラミ→アットワ
        (自国より8分程)

    〜詳細〜

    ●狩場とキャンプポイント(`・∀・´)

    ビビキーはコチラの記事を参照下さい。

    アットワはコチラの記事を参照下さい。

    ●セット青魔法

    ・メッタ打ち
    ・ヘッドバット
    ・パワーアタック
    ・羽根吹雪
    ・炸裂弾
    ・メタルボディ
    ・コクーン
    ・花粉
    ・シープソング
    ・いやしの風
    ・パワーアタック

    青魔法のセットは特に変更無し
    変更は無し!って言うか、変更できる位のラーニングをしてないとかそんな
    突っ込みは無しでおながいしまう(´;ω;`)ブワッ

    ●移動

    ビビキーはコチラの記事を参照下さい。

    アットワはコチラの記事を参照下さい。

    ●参考装備

    レベル26時(ビビキーへ向けて)
    26装備
    右:ファイアソード
    左:ファイアソード
    投:
    矢:
    頭:皇帝羽虫の髪飾り
    首:スパイクネックレス
    胴:ビートルハーネス
    手:バトルグローブ
    背:トラベラーマント
    腰:修道士の荒縄
    脚:ビートルサブリガ
    足:ライトソレア
    指:ウィンダスリング
    指:ボムの指輪
    耳:リレイズピアス
    耳:

    食:ブリーム寿司

    レベル28時(アットワへ向けて)
    28装備
    右:ファイアソード
    左:ファイアソード
    投:チャクラム
    矢:
    頭:皇帝羽虫の髪飾り
    首:スパイクネックレス
    胴:ビートルハーネス
    手:バトルグローブ
    背:トラベラーマント
    腰:修道士の荒縄
    脚:ビートルサブリガ
    足:ライトソレア
    指:ウィンダスリング
    指:ボムの指輪
    耳:リレイズピアス
    耳:

    食:ブリーム寿司

    コチラも特に変更は無し!(笑
    とりあえずレベル30になるまでは、現状の装備で十分でしょう。多分(爆
    レベル28でアットワへ向かう時には待望の投擲武器を装備していきました!
    でもアットワ以降は素敵岩があったりと、どっちかというと魔法釣りが
    良い感じなのは内緒にしておいてくれないと、マジ涙目!(爆
    (´;ω;`)ブワッ

    ●戦闘の流れ

    日曜日、ちょっとした空き時間にログインできた第七猫さん。
    颯爽とモグでに着替えて、いざ!ビビキーへ!とシグを受けた後呪符リレ
    と呪符デジョンを貰って再度ビビキーをサーチしてみると、先ほどまでは
    居なかったライバルさんが急遽出現!Σ( ̄ロ ̄ll)

    しかたが無いので一旦レベリングを諦め…どうせならラーニングに向かおうか
    とOPでそのまま砂丘へワープ。青魔法を見てみるとレベル的に覚えられる
    (というか覚えるべき(笑))WSの爆弾投げ(ゴブ)、カースドスフィア
    (トンボ)、S.ドライバー(魚)がお手ごろな相手(・∀・)b

    爆弾投げ

    早速OP付近をうろついて居たゴブに喧嘩を吹っかけWSを待ちます。
    流石に敵のレベルも上がって来て、WSは普通に戦闘していれば飛んでくる
    ので、低レベルに比べて比較的やりやすいですねー(*´Д`)

    もう裸で後ろを向き、WSを待つ苦行から開放された訳ですね(爆

    爆弾こず

    2回程爆弾を喰らいましたが、これがナカナカラーニング出来ず(;゚д゚)
    確かにWS誘発は簡単ですけど肝心のラーニングが成功しなきゃ話にならねー
    という事で、気分を入れ替えお散歩中のトンボ君戦闘開始

    カースドスフィア来た

    肝心のトンボ君、毒液ばかりを連打して正に俺の怒りが有頂天の直前に
    待望のカースドスフィアを放ってくれました!ヽ( ゚∀゚)/

    カースドスフィアご苦労、シグネットをかけてやろう(謎

    @カースドスフィア

    なんと一発でラーニングに成功!流石俺!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
    よーしよし!この調子で爆弾投げ→S.ドライバーとトントン拍子で
    いっちゃいまししょう!うん、パンチングマシーン100でるよ( ^ω^)?

    と、思ったら先ほどビビキーに居たライバルさんの姿がサーチに写らず
    どうやら白門へ帰還されて、別ジョブに変わって居たのでこれはチャンス
    という事でスグ横のOPから自国へ戻り、即座にコルシュシュへワープ。
    (`・ω・´)シャキーン

    ブブリムで爆弾

    ブブリムからビビキーへ向かう途中のゴブなんぞを叩いて見て爆弾投げ
    狙ってみました(笑
    まぁ正確に言うと、絡まれた…というのが正しい表現ですかね?

    何か問題でも?( ^ω^)

    です、ビビキーへ急いでました(´;ω;`)ブワッ
    こんな事ならケチらずマイちょこ棒で行けばよかったです(爆

    @爆弾投げ

    予定通り(←!?)爆弾投げをバッチシラーニングに成功
    流石は第七猫さん、動きに無駄がない罠!実力発揮ktkr

    です、狩場早く行きたいでう(´;ω;`)ブワッ

    このままビビキー向かって行っていざ狩場着いてみたら、新しいライバルさん
    POPしてて、俺に向かってこう言った

    ライバルさん<もう勝負ついてるから。

    なんて涙目ロード一直線のガクプルな不安を胸に、ブブリムを疾走(爆
    ビビキーの限定1名様美味しい狩場を我にっ!!ヽ(;´Д`)ノ

    ビビキー開戦

    ⊂(゜Д゜⊂⌒`つ===ずざー狩場ゲトー

    なんとか狩場へ転がり込んだ第七猫、余裕の表情の裏には汗だくなキモチが
    胸一杯なチキン野郎です(:.;゚;Д;゚;.:)
    早速食事とリレ、サチコを準備し蝉を張っていざ開戦です!

    とは言う物の、ここの兎さん相手にレベル26で果たしていけるんだろうか?
    良く考えたら初めてこんな低レベルでココ来るぜ!?なんて思った時には
    ペットうさたんがこちらへ向かってまっしぐら(爆
    よーし、もうやるしかねぇな!いいぜ!かかって来な!!(`・д・´)

    負けたら即デルクフ地下へ戻りますね(つд・` )  チラ

    ビビキー戦闘1

    複雑な心境を余所目に、釣りの羽根吹雪をミスっての開戦(爆

    おいィ!?お前それでいいのか?(#^ω^)ビキビキ…

    もちろんルーチンは相変わらずの3連コンボ。羽根吹雪ヘッドメッタ!
    略して羽根ヘメ!(謎
    黒の時や暗黒の時だと、闇弱点の兎さんはドレアススリプルブラッディ等
    こちらに有利な物がてんこ盛り。しかし青だと普通に魔法をブチ込むだけ
    ですので、果たして無事かつるのか!?それとも…((((゚Д゚;))))ガクプル

    単品300

    要らぬ心配を他所に、羽根ヘメコンボでサックリ兎を撃破Σ( ̄ロ ̄ll)
    女帝の効果もあり、単品300と非常にGOODな経験値によだれ大放出

    ちょっ…青TUEEE

    というかゴリ押しSUGEEEE

    最初の心配も完全に取りこし苦労かと思われる程順調な羽根ヘメ!!
    釣りの羽根吹雪の硬直がごく稀にビキビキとなりますが、そんな事を忘れる位
    モリモリ増える経験値!(*´Д`*)=3

    ビビキー3チェ

    3チェもバッチリゲット!女帝効果が素晴らしく、この低レベルで300
    オーバーの経験値がザクザク入ります!(・∀・)イイ
    周りの野良兎の視線に注意しつつも、流石に3ジョブ目というこの狩場は
    お手の物!

    ビビキー4チェ

    ドドドーーンと4チェゲッター第七猫参上!(´∀`*)

    ほう、経験が生きたな。

    そんなお褒めの言葉で自画自賛(爆
    でも全然嬉しくないのは…あ、あれ…前がでよく見えないな(泣

    羽根吹雪釣りの硬直にも大分慣れて、モリモリ増える経験値にワクテカ
    しながら狩りを続け、早くも次でレベルアップ!という時、何かが…

    ビビキー兎空蝉

    あ…あれ

    (つд⊂)ゴシゴシ

    ここのペット兎たん、空蝉の術標準装備ですかね?今流行のサポ忍ですか?
    なんかダブって見えるんですg

    (つд⊂)ゴシゴシ

    Σ(゚д゚lll)

    ぎゃああああああああああ!!野良兎リンク!!

    ビービービー緊急警報緊急警報

    死亡フラグ成立死亡フラグ成立!総員直ちに覚悟せよ(←おいィ!?)

    なんか地面に生えてる草やヘッドバットのエフェクトに隠れて(爆
    リンクしてきた野良兎たん、ひょっこりと攻撃を開始Σ( ̄ロ ̄ll)
    もう既に戦闘を開始していた第七猫さん、後に引くわけにも行かず
    倒して寝かしてログアウトだ!

    神速羽根ヘメコンボを叩き込みペットを撃沈させる第七猫!
    自分の空蝉なんてもう既に消えうせ、順調に減りだすHP。流石に相手の
    レベルが高いだけあって一撃がデカイ((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル

    一瞬27へ

    減り始めたHPが一瞬で満タンへ回復!
    テレレレ〜レ〜レ〜レッテレ〜♪
    という嬉しい音楽と共にレベル27へ昇格しましたが、今だピンチ状態
    ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

    慌ててシープソングを詠唱しますが、微妙に長い詠唱時間の為攻撃を喰らい
    2度も詠唱を中断させられる始末!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

    こうなったら炸裂弾バインド状態にして蝉の張替え、もしくはブブリムへ
    脱出を試みるしか無い!見てろ!ペット狩りのピンチを幾度と無く
    乗り越えてきた第七猫の実力を見せてやるぜ!

    タイミングを見て炸裂弾をブチこm

    バキッボカッ

    速攻26へ

    ちょっ…つよっアッーーーーー

    幾度と無くピンチを乗り越えてきた経験を100%発揮して死亡(;^ω^)
    …ってゆーか、経験とかそんなチャチなモンじゃねぇ…速攻だ!
    速攻で死んだんだ…il||li_| ̄|○ il||li

    凡そ5秒程の恐らく過去最短のレベル27を体感し、光の速さでレベル26へ

    無事帰還(爆

    仙道AAとかふじことかポルナレフとか…そんなボケる余裕も無い勢いで
    レベル26へ転落した第七猫、ペット狩り恐るべし(爆

    最近この次でレベルアップだ!って時に限って、親リンクなんかの死亡が
    かなりの高確率で発生するのは…これなんて不具合?( ^ω^)?

    27へ

    5分の漫画タイム後、先ほどの盛り上がりはなんだったの?と思われるほど
    静かに、青魔導士人生2度目レベル27を達成(#^ω^)ビキビキ…

    なんという嬉しくないレベルアップ(爆

    ビビキー戦闘2

    それでも落ち込んではいられず!(`・ω・´)シャキーン
    まだ狩りを開始して30分ちょい!まだまだ稼げば大丈夫サ!
    と自分に言い聞かせ、これまでの教訓死なない事が一番の高時給を胸に
    狩りを再開!

    …ん

    もちろんそんな注意をしてても、親リンクはしっかりありました

    それが何か?(#^ω^)

    しかし順調に増える経験値。女帝の効果なんてスグになくなりましたが
    3チェは結構安定して狙えます。もちろん…

    4チェ

    2度目の4チェも決まり非常に良いペースでの狩りにホクホクの第七猫。
    しかしレベル28直前でしたが、一旦落ちなければいけない時間になったので
    呪符を使いサンドリアへ戻ってログアウトです(・∀・)b

    27NEXT

    この時点でレベル27@は上記SSの通り。
    そしてこの後、前述していたENM廻りでゲットしたリヴェーヌワート
    ミラテテをブッ込めば28来るだろ、常識的に考えて…(゚д゚)

    ミラテテで28へ

    レベルが上がっても上がらなくてもどっちに転んでも美味しい
    なんて思いつつ(爆)、ミラテテを投入!( ^ω^)つ【ミラテテ様】
    流石に空気を読んだか?むしろ読めなかったのかは定かじゃありませんが(笑
    見事音なしのレベル28を達成ヽ( ゚∀゚)/

    28になった

    よーしよし!これで…アレが装備できるんだ!
    そう!アレだよ、アレ!投擲武器のチャクラム!ついに来た!かつる!

    チャクラム来た

    早速AHでチャクラムを購入!(`・ω・´)シャキーン
    いや〜嬉しい!これで釣りは投擲武器で距離を稼ぎつつ、安全にキャンプ地まで
    敵をおびき寄せる事ができますね〜。

    結局フレとのENM廻りが終わった後、残りの時間でもう一度青上げしようと
    青に着替えて狩場サーチ!するとビビキーにはライバルさんが在住。
    むぅ…どうしようかと考えていると、どうやら次なる狩場アットワ
    J−10空いてる様子(; ・`д・´)ゴクリ…

    いくら28になったとは言え、確かあそこのトンボはレベル33〜34
    最強で+6か…むむむっ

    第七猫のスーパーこんぴゅーたぁ頭脳(笑)が、過去の戦績やペット狩りの
    経緯などを思い出し、アットワでの勝率や戦闘の可能性を計算します…

    (・−・)チキチキチキ…

    (・∀・)チーーーーン!☆ミ

    なんとかなるんじゃね?(爆

    なんという精密な計算、そして素晴らしい考察結果(笑
    お茶の間もひっくり返る程、大雑把な計算結果に全俺が驚愕(爆

    そう思ってたらもう既にコルシュシュからシャクラミへ向かう第七猫が居た…
    というか、計算結果出る前には既にブブリムのOP前で青魔法をセットして
    居たという行動派(爆

    シャクラミで吸血

    アットワへ向かう途中のシャクラミで、1匹コウモリを叩き吸血のラーニング
    なんぞを狙ってみます(´・ω・`)つ旦
    流石に相手は練習〜楽な相手だけあって、連戦が可能。メッタを叩き込み
    数発殴れば発動する敵WS。そしてやってくるWS吸血

    @吸血

    もうなんていうの?この順調さが狩りにそのまま続きますよと言わんばかり
    ラーニングに完全に有頂天の第七猫さん(笑
    狩場へ向かう途中でも、効率よくラーニングなんて…

    俺って天才じゃね?(爆

    ラーニングをサボっている事を、発想の転換で良い感じ置き換え完了(爆
    そう!こういう時は逆に考えるんだ!(笑

    ラーニングをサボってる訳じゃない、効率良くラーニングする為に
    わざと控えてるんだ、…と。
    (AA略

    さて、良い感じで調子に乗ってきた所で(笑
    無事にアットワのJ−10南通路を独占です!(*´Д`)'`ァ'`ァ

    アットワで釣り

    早速装備可能になった投擲武器:チャクラムで釣りを開始!
    距離を開けて釣れる上、羽根吹雪と違って硬直無いので良い感じです。
    果たしてレベル26の青魔が、33〜34というレベルのペットトンボを
    無事に撃破できるのでしょうか…緊張の一瞬です|;゚;Д;゚;)ノ

    アットワ戦闘1

    少し後方へ引きこみ、親から離してトンボとの開戦です!(・∀・)b
    今回のルーチンは、これまで同様に黄金コンボ羽根ヘメ
    初戦は流石に慎重に行く為に、メタルボディを使いダメージ軽減を図ります。

    バリバリバリッ

    という爆音と共に羽根吹雪が見事ヒット!立て続けてヘッドバットからの
    メッタ打ちをブチ込み、敵のHPは凡そ5割まで減ります!ヽ(`Д´)ノ
    この減り具合なら行ける
    そう思った第七猫、早速リキャストOKとなった青魔法を順にトンボ目掛けて
    詠唱開始!喰らえ!羽根ヘメ!!(謎

    トンボ単品

    週またぎでコンクエを挟んでいた為、リキャストの女帝を捨てて新しいヤツを
    ちゃっかり貰って来ていた第七猫。単品はしっかり300を記録!
    おお、どうやらレベル26でも戦闘は可能みたいです(ノ´∀`*)

    素敵釣り

    しかもここアットワのJ−10南通路にも、かの有名な素敵岩が設置されて
    居る為、敵の位置によっては投擲で釣るより魔法釣りの方が良い場合が
    あります。敵の視線を遮り、コチラの魔法は詠唱可能という…なんという
    素敵な岩ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

    相変わらずの素敵性能にハァハァになりながらも、序盤はストンスキンを
    切らさず掛けての戦闘です。

    アットワ3チェ

    慎重ながらもチェーンはしっかり3チェーンを記録!(´∀`*)
    ここアットワは目標の獣ゴブとペット以外、邪魔になるアクティブモンスや
    リンクしてくる同種族が居ないので、親見つかりリンク以外は非常に安心して
    狩りを進める事が出来ます!

    しかし青のソロタイマン能力は素晴らしいですね…
    ほぼ敵の攻撃を空蝉でかわす間に、ヘッドで動きを止め、メッタのダメージが
    素晴らしい…女帝もほんとに20分弱で消化してしまう勢いです!
    ((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル

    29へ

    しかし女帝があると経験値の増え方が半端無いですね…
    ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
    ホント、30分強であれよあれよとレベル29を達成
    順調すぎて怖い!((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル
    まだビビキーでも良かったかもですが、ここだとオール200点確定なので
    経験値は良い感じでメキメキ増えます!

    こんな調子良いと逆に怖いですよね…(;´д`)ゞ
    多少のピンチがあった方が戦闘にもメリハリが付くよね!
    なんて調子に乗ってたら…

    アットワ2H寝かし

    ピンチ<おいすぅー( ^ω^)ノ

    あんぎゃぁぁあああああああ!!

    来た!ピンチ来た!これで死ぬる!!(´;ω;`)ブワッ

    いや本当にピンチが来て欲しい訳じゃなくて、ちょっと調子に乗っただけです。
    本当にすいませんでしt

    迷わず2Hアジュールローを発動させ、シープソングで親子共々眠りに!!
    幸い釣りミスじゃなくて、普通に岩の隙間から見つかるという素晴らしい
    凡ミスだった為、スリップも無いからなんとか…

    アットワ緊急ログアウト

    よーし!寝た!今だ!今しかにぃ!!
    ((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル

    一歩離れて緊急のログアウト敢行!運命のカウントダウン開始(またコレ)
    今回は凄い速さでログアウト開始できたので、十分時間は取れただろう!
    早く!早くカウントよ!進めーーー

    起きた!

    ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

    起きて来たぁーーーー

    そ…そんなっ!最速でログアウトしたのにっ!
    なのに…悔しいっ…!!

    何コレ、ハーフ!?どうなのドラえ○ん!?
    ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

    アットワ死亡

    チ〜〜〜〜〜〜〜〜ン…

    そうそう順調には行かず世間の厳しさを身を持ってたいかん(爆
    ホント調子に乗ってすいませんでしあ(´;ω;`)ブワッ
    30分強でレベルも上がってサクサクだったから、つい…
    致命的な致命傷を受けた第七猫さん、一人寂しく呪符リレで起き上がり
    5分の衰弱タイム到来(〜´Д`)〜ヒョエェェ

    アットワ戦闘2

    再び食事蝉リレを準備し、今度は慎重に狩りを続けます(:.;゚;Д;゚;.:)
    流石に死亡の悲しさ思い出した第七猫(笑
    慎重に慎重に釣りを敢行。投擲武器バンザーイ!

    しっかりペットを誘導し、素敵岩後方でゴリ押し戦闘でイケイケです。
    しかしウッカリ青魔法がミス連発すると、流石のレベル差と言いましょうか
    ダメージは非常に大きいので油断は禁物((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル

    アットワ4チェ

    しかし狩場の条件にも恵まれた、ここアットワではちゃんと釣りさえ成功
    すれば十分に美味しい狩りを堪能頂けると思います(・∀・)b

    調子に乗って4チェドドーーン!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

    ( ^ω^)…

    いや、だから調子にのんなって(爆

    30へ

    しかし程なくレベル30を迎えました(*´Д`*)=3
    こりゃええなぁ〜今日だけで小刻みなログインながらも、26→30へと
    大躍進を遂げた第七猫さん(* ´∀`) ノシ

    現地でログアウトしようかとも思ったんですが、30になっていた事もあり
    装備の再調整が入るので一旦呪符でサンドリアへ凱旋!!!

    そう!これこそ正に凱旋でしょう!(`・ω・´)シャキーン

    …と勇んでモグへ飛び込んだら、モグがいつまで経っても現れず(爆

    良く考えたらアルザビに居るんだった、モグさん…(;´Д`A

    ちょっ!テンション落ちるな、おいィ!?(笑

    ●結果
    ビビキー湾にて
    1時間20分程でLv26→27@924を達成、女帝は2回、死亡1回
    時給は約6000程。最大チェーンは4を記録。合計31匹の撃破となりました。

    アットワ地溝にて
    1時間50分程でLv28→30を達成、女帝は1回、死亡2回
    時給は約5400程。最大チェーンは4を記録。合計40匹の撃破となりました。

    ●ラーニング率

    ・爆弾投げ:3
    ・カースドスフィア:1
    ・吸血:2


    順調に3/6でラーニング成功!狩場移動時にラーニング出来るなんて
    流石は第七猫!俺たちに出来ない事をやってのk(ry
    …っていうか、皆先にしてるからやらなくて良いだけでしょ(#^ω^)
    しっかりしろ、俺(爆

    ●習得魔法・アビ

    ・Lv28:爆弾投げ(ゴブリン)
    ・Lv30:グランドスラム(巨人)
    ・Lv30:ワイルドカロット(兎)


    ∩(´・∀・`)∩<未ラーニングの物が続々使用可能になっていって
    第七猫ちゃん、マジ涙目!(爆

    ●考察

    さて、空き時間をいい感じでレベル上げに当てれた第七猫さん。一日でレベル
    26→30へと良い感じにレベルアップしました!(*゚∀゚)ゞ
    いや〜、PT組めない短時間・遅い時間でしたのでホント助かりますネ!

    一気にビビキー→アットワと狩場を移動しましたが、それぞれの狩場での
    考察を順を追ってしていきます(・∀・)b

    ■ビビキー湾

    まずはレベル26で訪れたビビキー湾です。
    べ…別に投擲武器が無いからデルクフじゃ釣りにくいとか、沸かし作業が
    意外と面倒とかそんなんじゃ無いんだからねっ!

    とりあえず敵レベルが29〜31だったので、レベル26の第七猫から見て
    最強で+5。デルクフ地下の実績から見ても、恐らく今の青魔導士のゴリ押し
    なら勝てるだろうなぁとの予想もありました(´∀`*)

    場所によっては後方へ

    基本的には強いエリアと弱いエリアの分かれ目の通路へおびき寄せるのが
    ベターですが、親との配置や雑魚兎の位置、向きによってはブブリム入り口
    方面へ釣る事も頭に入れておきましょう

    特に第七猫の様に投擲武器が無い場合は、必然的に羽根吹雪や種まきなんかで
    釣りを行うと思いますが、これらの魔法は唱えてから発動までが非常に短い
    のでキャンセルする事がほぼ不可能です。釣りには十分注意しましょう。
    アワワ ヽ(´Д`*≡*´Д`)丿 アワワ

    後方で戦闘

    戦闘に関してですが、従来通りの3連コンボで安定して撃破可能です。

    ●羽根吹雪→ヘッドバット→メッタ打ち

    まぁ順番はどうでも構いませんが、スタン期待のヘッドは1番か2番。
    釣りに羽根吹雪を使う第七猫にとっては、この羽根ヘメの順番がベストでした。
    ちなみに各青魔法の命中と参考ダメージは以下。

    ・羽根吹雪:命中85%程、45ダメージ前後
    ・ヘッドバット:命中85%程、35ダメージ前後
    ・メッタ打ち:98%程、75ダメージ前後


    こうなりました。自レベル26〜27の時での簡単な集計です(・∀・)b
    そして以前の黒での検証結果より、ここの兎の推定HP260〜280
    言う事が分かっていますので、単純に羽根ヘメを全てヒットさせた場合
    累計ダメージは155ダメージ(45+35+75=155)となり
    凡そ2回のルーチンで撃破できる計算になります。

    実際には片手剣の振りが2ターンほど入るので、もう少し余裕ありですが。

    と言う訳で、与ダメ的には十分戦闘可能範囲なので問題無しですね!
    *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

    ちなみに参考までに兎からの被ダメージは平均55〜60ダメ程。
    まぁヘッドを絡めてのルーチンですので、それ程被弾する機会は無いので
    特に問題は無いと思います。

    さて次は、親リンクの場合の対処法ですΣ(・ω・ノ)ノ

    ビビキー親リンク

    基本的に2Hアジュールローを発動させ、シープソングを歌えばOK。
    ただし釣りに投擲を使っている場合は2匹を寝かして、ブブリムへエリア
    確実ですが、釣りに羽根吹雪を使っている場合は毒スリップが掛かる為
    ペットが起きてしまいますΣ(´д`;)

    その場合は起きてきたペットを瞬殺→ブブリムへ逃走を試みましょう!

    また2Hが無い場合、この場合も一応シープソングを即発動してみましょう。

    ビビキー親寝た

    なんとゴブの弱点は光、そしてシープソングの属性は光

    つまり…かつる!(*´Д`*)=3

    2H無くても寝ました!親も!つまり絡まれたってこt
    (;^ω^)<げふんげふん…
    2Hあれば確実ですが、無くても親は寝ますので是非チャレンジしてみるのが
    ベストだと思います。そして寝たら必ずブブリムへエリアコレを心がけ
    ましょう!ログアウトは非常に成功率が低いです!
    ((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル

    なぜならシープソングの効果時間がマチマチ(たんかん(笑)ですが…)
    ですので、どうしても安心してログアウトに踏み切れません|;゚;Д;゚;)ノ
    距離を取ってしまえばブブリムへのエリアが一番確実ですので、面倒でも
    エリアまでダッシュする事をオススメします(・∀・)b

    ペットを倒して逃げようと思ったら親が起きて来た場合!!!

    シープソングはリキャストが長いので全然追いつかないと思います(/ω\)
    かなり厳しい状況ですが、最後の手段炸裂弾の出番です。
    追加バインドが発動する事に、全祈りをささげましょう(爆

    炸裂弾

    セットしてて良かったパイナップr…もとい炸裂弾!ヽ( ゚∀゚)/
    詠唱もソコソコの速さなので、攻撃の合間に十分キャストは可能です。
    落ち着いて詠唱しましょうネ!

    上手くバインド効果が発動すれば、一目散にブブリムへ向けてBダッシュ

    逃げ切り

    ひゃっほぉぉぉぉぉおおおお!!
    ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

    上のSSは見事炸裂弾でバインドになった親を引き離し、ブブリムへ疾走中
    負けドック第七猫(爆
    叫んではいますが、内心超涙目状態でのダッシュ!( ^ω^)9m

    ここビビキーでの親リンク、または野良兎リンク状況では必ずログアウトでは
    無く、ブブリムへのエリア目指して考えておくとベストです。

    ■アットワ地溝

    さて、今回はレベル28からの訪問でしたが流石にちょっと低いかな…と
    凄い心配でした(;´д`)ゞ
    終わってみれば戦闘が十分に可能でしたが、流石にレベル28の時点では
    青魔法がミスを連発すると…

    アッーーーーーー

    と言う間に、際どい戦いになる事間違い無しです((( ;゚Д゚)))エ・・・エエー!!

    アットワ月バック

    一応28で戦闘は可能でしたが、第七猫の個人的見解ではこのレベルが
    恐らく最低ライン。〜27では運次第でコロリと逝ける戦いになるので
    ビビキーで最低28までは引っ張るのがベターだと思われます。

    ちなみにアットワでの各青魔法の命中と参考ダメージは以下。

    ・羽根吹雪:命中82%程、55ダメージ前後
    ・ヘッドバット:命中93%程、30ダメージ前後
    ・メッタ打ち:100%程、70ダメージ前後


    以上のような結果です。ここでの羽根ヘメコンボで累計ダメージは155ダメ。
    (55+30+70=155)ヘッドとメッタのダメはビビキー兎と比べて
    若干落ちますが、代わりに突属性の羽根吹雪のダメがややアップ↑
    累計ルーチンダメージはほぼ同等ですが…

    敵推定HPが310〜350と、ビビキーよりアップしますので片手剣の
    攻撃
    を加え、更に青魔法のミスも若干考慮すると結構ギリギリ
    ((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル
    特にダメージの大きい羽根吹雪メッタがミスると、間違い無く2ルーチン
    での撃破は難しくなります。

    この2ルーチンでの撃破で一気に難易度が…というか危険度がアップします!

    ?大体この位で蝉が3枚無くなる。
    ?敵のWSがすっ飛んでくる。


    以上の2点が主な理由です(`・ω・´)

    ?の蝉の残り枚数ですが、ヘッド2回を絡めた2ルーチン終了位で大体乙ります
    ですので、敵の攻撃を受ける可能性が大幅アップです。

    さらに危険なのが?!メッタを2回入れていますので敵のTPがいい感じに
    貯まってしまっているのです。((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル
    タダでさえレベルが高い相手な上、手痛いWSを喰らうと…

    サマソ痛い

    こんな大ダメージが来ますお!( ^ω^)…

    (つд⊂)ゴシゴシ

    (;゚д゚)

    これは痛い!!

    しかも戦闘後半ですので、一気に200オーバーのHPを持っていかれると…

    サマソ喰らって

    一気に形勢逆転しますよ!!Σ( ̄ロ ̄ll)

    ぎゃぁぁああああああ!!

    急いで!ヘッドを!そしてメッタを!!!!

    ですので、これ以上命中やダメージの落ちるLv27以下ではかなり厳しい
    戦いになりますのでご注意を!第七猫的推奨最低レベルは28のようです!

    親リンク時の対処について。

    そしてここアットワではビビキーの時と違ってエリアチェンジが近くに
    ありませんので、親リンクの際にはログアウトが基本となります!
    ((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル

    基本は2H→シープソング→ログアウトですが、2H無い場合でもビビキーと
    同様に単品シープソングで親は寝てくれました

    親も寝た

    流石は光弱点…ちょっとこれは希望のが見られますね!!!

    …リンクした時にだけ見えるんですけd?(´・ω・`ノ)ノ ンマッ!

    コチラはシープソングを決めたら、即ログアウトを心がけましょう!
    ペットが起きてきて…となってしまった場合は、倒してから親が起きるまでに
    ログアウトできる可能性は非常に低いです(;´д`)ゞ
    その場合は起きて来た親に炸裂弾、もしくは素敵岩の周りをグルグル回って
    時間を稼ぎ、リキャストOKになったシープソングを狙いましょう。

    ただしシープソングの詠唱が結構長いので、割とシビアです!
    出来れば2H無い場合、ペットはスリップの入らない投擲武器での釣り
    ベターだと思われます(・∀・)b

    そういう点においても、レベル28〜が推奨ですかね〜。

    ともあれ無事にレベル30を向かえ、百人装備やラジャスリング等の装備を
    準備しログアウト!青用の装備が預かり可能な装備品になってくれたので
    倉庫に空きが出来た事が一番嬉しい第七猫でした(爆

    やだ、なにこれ…(笑
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    =せっかくビビキーに来たのに、カロットを覚えてない件について=

    私はビビキーウサギペットに必ず一発技をもらってから撲殺してワイルドカロット覚えましたよー。効率も落ちますが、死と隣り合わせのラーニング方法のため結構死ねます(^^;)。

    ペットがとてとてだと、本当にやるかやられるかでドキドキして、倒せたら倒せたで、経験値見て脳汁でちゃうし、その分死ぬんだけど(笑)、その辺のスリルが面白いですよねーつい無茶してしまいますね(^ω^)


    >倉庫に空きが出来た事が一番嬉しい

    これよく分かりますw兼用できる装備が増えてくるとだいぶ楽ですよね。
    私も今青が56になりAFが頭以外持ってて預けれないし、闇杖以外のヒーリング用の装備とか、WS用の装備とか、ソロ用の装備とか少しずつ増え始めて・・・あれ?何も変わってない(´;ω;`)、むしろ増えてる・・・おかしいな・・・
    じゅんネコさん / 2007/09/06(Thu) / URL
    最近
    最近の第七猫さん・・・・青に夢中でモグハウスの黒魔装備が涙でカビテてますよ!
    っては冗談でW
    第七猫さんの黒魔とても参考になるので記事のうp、WKTKしてお待ちしております!
    青上げのネタみながら・・・
    [ネタ][くれませんか?](爆
    第9ニョコさん / 2007/09/06(Thu) /
    コメントありがとうございます!
    To じゅんネコさん

    こんにちわ!第七猫です!( ^ω^)

    そう!そうなんですよ!第七猫も後になって気が付いたら
    カロット覚えてくれば良かったなぁ〜って事!(´・ω・`)
    失敗したなぁ〜。というか、回復はカロットが良いらしいので
    ちょっとラーニング行こうと思っていますヽ(´ー`)ノ

    流石に花粉だけじゃそろそろきつくなってきましたしねぇ…
    倉庫の空きが増えたようで実は減っていた!なんて日常茶飯事ですが?( ^ω^)

    さーて、命がけのラーニングしてきますね(爆

    To 第9ニョコさん

    こんにちわ!第7ニョコ…もとい、第七猫です!( ^ω^)

    黒の記事っすか!いやー、埃を被ってる訳じゃないんですよね〜。
    ソロメリポも何度かしてるんですが…

    肝心の稼いだメリポを、赤盾用の敵対心+に振ったので
    黒の強化に繋がってなくて、マジ涙目!\(^-^)/
    そういう事だったりしまs(爆

    流石に”黒ソロで稼いだメリポを…敵対心+に振りました!”って
    記事には出来ないでしょう(爆
    オチが凄すぎて、まとめきれないふんいk(なぜかh)
    ( ゚∀゚)o彡゜どーしよっ!どーしよっ!

    まずはネタ用のウガペン取りに逝ってきますね(;^ω^)…
    記事のうpを震えて待て!

    …いや、待ってください(´;ω;`)ブワッ
    生意気いってごめんなしあ(爆
    第七猫さん / 2007/09/07(Fri) / URL
    無題
    こんにつゎ!!
    とゆーかお久しぶりのコメしますぉ(^ω^)ノ
    自分は最近は雲雲買ったり、キキルン帽子かぶって見たり、ゴールデンタイムになっかなか入れないので、時間つぶしを考えるのでいっぱいいっぱいでs


    っともぅ30ですかw早いもんですね(゜д゜
    順調に上がってるのはいいことですが、青魔法スクナスギマセンカ?(爆

    そして、毎度エントリー内での【ネタ】。。。
    天才肌デスネ^^^^^^いろんな意味d

    後、SS見てて思ったことがあるんですが



    かなりへっぴり腰で青魔法うってますね^^


    さすが!!格がチガイマスゼ!!
    これからもがんばってください!
    チキンになるも勇者になるも第七猫さん次第(爆
    ダルメル●さん / 2007/09/07(Fri) /
    始めまして
    第七猫さん、初めまして。
    最近ペット狩りの存在を知り、こちらのブログを拝見してズンズン興味を持ち始めた者です。
    毎回の詳細なデータにオチ(!?)にと、大変楽しませて頂いております(´▽`)
    青魔ペット狩り、今後も頑張って下さい、参考にさせて頂きます〜。狩り以上にラーニングが大変かとは思いますが…(/ω\)
    そして、私の方の超辺境ブログからリンクを貼らせて頂きました。お時間がございましたら問題ないかご確認頂けると幸いです^^
    では、引き続き良いヴァナライフを!
    水性猫さん / 2007/09/07(Fri) / URL
    コメントありがとうございます!
    返信が送れてすいませんでした〜(汗
    やっとこさ帰還してきました(・∀・)

    To ダルメル●さん

    第七猫です、こんにちわ!( ^ω^)ノ

    おお、雲雲いいですねぇ…サブにメリクリなんてもつとさらに
    百烈状態に近づけるとか…ゴクリ…
    最近じゃ雲もお手軽な値段になってきたのかな〜。
    とは言ってもまだまだ高級品だと思いますがね(;^ω^)

    なんかミスラの青魔法は、えらい逃げ腰で魔法使いますよね!?
    なんてゆーか、へっぴり腰というか…(´;ω;`)ブワッ
    もうちょっとなんとかならないの!?コレ!?ヒールの目瞑るのとか
    /sitのガニ股修正とか色々あったので、コレもなんとか…(爆

    まぁジワジワとラーニングしながら上げていくます!ので
    また暇あれば覗きに来てくださいね!(・∀・)b

    To 水性猫さん

    初めまして!第七猫です!( ^ω^)ノ

    ペット狩りご来場誠にありがとうございます!赤でペット狩りですか〜!
    第七猫もファーストペット狩りジョブは実は赤!( ̄ー ̄)ニヤリ
    ムバ60制限からなので、テリガンは未経験ですが基本的に
    黒と違って、グラバイで精霊マラソンになります。

    ちょっと黒のそれと勝手が違いますが、基本的に使用する狩場や
    キャンプ地は同じなので、ある程度参考にしていただけるかと…(;^ω^)
    ムバ新奥で72までは赤ソロで上げましたよ!

    っと、リンクの件ありがとうございます!
    こちらからもリンクを張らせて頂きました!

    テリガンで鳳天舞の陣とか、ごく稀に良くある光景です(爆
    第七猫さん / 2007/09/08(Sat) / URL
    無題
    第七猫さん初めまして。いつも楽しく拝見しております。
    セットポイント4も使いますが、親リンク時の対策にはサペリフィックがかなり使えますよ〜。闇属性の魔法になるためレジが多くなりますが、フルで入れば90秒寝るのでログアウトしやすくなりますし、ポイズンブレスもあわせてセットすればクリアマインドがつくおまけ付きです!
    それでは今後もペット狩り等々がんばってください。応援してます!
    首青さん / 2007/09/09(Sun) /
    コメントありがとうございます!
    To 首青さん

    こんにちわ!第七猫です!( ^ω^)ノ

    そうですねぇ〜、レベル的にも実はサペリフィックが使えるレベルなんですよね(笑
    なるほど、そっちだとフルで90秒睡眠ですか〜(・∀・)
    しかもポイズンブレスと組み合わせてのクリアマインドは良さそうですね!!
    青だと、黒や赤と違ってMPの回復がイマイチ遅いですし
    ちょっとその二つを組み込めるように…

    ラーニングの旅に出ましょうかね(;´д`)ゞ
    ギルド桟橋と…屍犬は…夜間限定?(爆
    いや、グスゲン…は危険だろうなぁ〜、どうしましょうかね!(笑
    じゃ首青さんと合流してラーニング行くしかn(ry
    第七猫さん / 2007/09/10(Mon) / URL
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    青ソロ【30〜33】 HOME 青ソロ【24〜26】
    Copyright © FF11 ペット狩り黒猫奮闘記 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]