忍者ブログ
一匹の見習い黒ミスラが、ペット狩りでLv75を目指すブログ。
2017 . 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • プロフィール
    Profile
    カウンター
    最新CM
    [11/01 時空を超えた通りすがり]
    [10/17 時空を超えた通りすがり]
    [10/16 時空を超えた通りすがり]
    [05/31 つかさ]
    [05/08 ペルタ]
    [04/28 シコウ]
    [04/24 名無しのペット狩り]
    [04/12 最近踊り上げ始めたタルっ子]
    [04/08 白猫]
    [04/06 はごろも]
    [04/01 Azul]
    [03/31 とんろぶ]
    [03/28 chai]
    [03/23 黒樽とっきー]
    [03/21 ふるふるオレンジ♪]
    カテゴリー
    ブログ内検索
    リンク
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    前まで使ってたNQ雷杖がやっと昨日AHで売れた第七猫です。
    皆様こんにちわ!( ^ω^)ノ
    かなり店売りに肉薄する売却価格で、悲しいやらホッとしたやら!
    手数料とかは考えないようにしましょう。キニシナイ!|;゚;Д;゚;)ノ

    さて、ログインして直ぐフレが週末取れなかった「ヨヴラ器官」を取りたい
    との事だったので、今日は赤に着替えてアルタユへぶっ飛びです!
    ⊂二二二( ^ω^)二⊃<ぶ〜ん!

    こうしてアルタユまで来た訳だが…

    くらげ

    え〜、頭上に見えますのがヨヴラ器官を落とすくらげさんでございます〜。
    普段リンバスへ参加する時は結構邪魔な位置に居る事が多々ありますが、
    いざ戦おうと思って探してみると、なかなか見つからないという

    不具合は、いつ修正されますか?(爆

    …まぁ、みなさんも一度は経験あるはずですよね(笑

    さて、今日は週末より人が少なく忍+黒+赤というトリオでチャレンジ!
    週末戦ってみてまぁやれるだろうと安易な考えからですが、基本戦術は週末の
    それと同じ。忍者ガチ固定スリップ入れての戦闘です。

    ただ一つ注意点は、くらげのWSに針千本に似た技がある為ストンスキンを
    張った赤が忍者の近くで待機しつつダメージ軽減を図るのが良いと思います。
    ええ、第七猫とその仲間達、倒し終わってから気づきましt

    ヨヴラ

    まぁ無事ゲットできたから良いじゃない( ^ω^)ノ

    弱い方のくらげで1/3ドロップという記録になりました!
    器官を希望していたフレも大喜びで、終わりよければ全て良し
    良かった良かった〜(・∀・)b

    さて、前回のエントリーで報告しました第七猫の青上げですが実は第七猫さん
    青魔導士取ってから一度もジョブチェンジすらした事無いシロート!!
    ((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル
    色々なWebサイトを参考に基礎知識を詰め込み、作戦開始と行きましょうか!

    〜概要〜

    【狩場】:東ロンフォール一帯
    【敵】:目が合ったヤツ全てが敵だっ!
    【検証】:青/白 Lv1〜7
    【移動】:サンドから出て5秒(爆

    〜詳細〜

    ●狩場とキャンプポイント(`・∀・´)

    キャンプポイントも何も…ロンフォール一帯が狩場でありキャンプ地!
    久々の超低レベル狩りに異様な盛り上がりを見せますよ(笑

    ●参考装備
    1装備
    右:ブロンズソード
    左:
    投:
    矢:
    頭:ブロンズキャップ
    首:
    胴:ブロンズハーネス
    手:ブロンズミトン
    背:
    腰:シルバーモグベルト
    脚:ブロンズサブリガ
    足:ブロンズレギンス
    指:ウィンダスリング
    指:
    耳:
    耳:

    食:干し肉

    レベル37まで暗黒でお世話になったシルバーモグベルトを腰に携え(?)
    ブロンズ系装備一式を揃えてみました!( ^ω^)
    久々のレベル1でのレベル上げですが、収納に長期眠っていた旧祖国の装備品
    ウィンダスリングを引っ張り出し準備OK!
    食事は無しでもいいかなぁ〜と思ったんですが、北サンドで店売りしていた
    干し肉を3つ購入。まぁ気持ちの問題ですよ、キモチの(爆

    ●移動

    まずはに着替えてモグを飛び出した第七猫。
    新米の青魔導士に装備できるような物は殆ど持っていない為、まずはRPGの
    基本に立ち返り武器防具を購入する為、南サンドの武器屋へGO(*゚∀゚)ゞ

    武器購入

    第七猫<うわぁ〜、強そうな武器がいっぱいナリ〜。

    と、感動はしてみた物の装備出来る物は極一部のみ(´;ω;`)ウゥゥ
    とりあえずひのきの棒布の服を購入して…

    みたかったけど売ってなかったのでブロンズで(爆
    まさに真っ裸で店に飛び込んで、購入後即鎧を着込む当たりに必死さ
    伺えますね、コレ(笑

    装備を整えたら南サンド出口付近に居る兵士にシグネットを掛けて頂こう!

    シグ

    兵士<任務ご苦労、スロウを掛けてやろう。

    ちょっ!(爆

    …と無難にシグネットを頂いたら、すぐ傍の出口へ目をつぶって入ろう!
    そうすると…目の前には今回の狩場、ロンフォールが姿を現すでしょう!!
    移動5秒。う〜ん、素晴らしい狩場ですな( ^ω^)

    オイルパウダーの必要もまったくもってありません最速で狩場です。
    よって今回の移動の説明・糸冬(笑

    出発!

    こうして最弱の鎧に身を包み、超駆け出しの冒険者としてロンフォールの地に
    降り立った青魔導士:第七猫(`・ω・´)シャキーン

    果たしてこれからどんなドラマが待ち受けるのか?
    どんな困難(ネタ?)が彼を襲うのか?眩いばかりの太陽の光を背に、今彼は
    雄大なサンドリア城の門の傍らで、目の前に広がる広大なロンフォールの
    景色を眺めつつ…

    干し肉

    干し肉を貪り喰った(爆

    果たして75を迎える事が出来るのであろうか
    ラーニングでその魔力を発揮する事ができるのであろうか

    そう、彼こそ後に伝説を作る青魔導士:第七猫である事は誰も知る由も無い

    どんな伝説を作るのか…は、恥ずかしくていえn(/ω\)

    ●戦闘の流れ

    流れもなにも…駆け出しのレベル1の冒険者に出来る事といえば!!

    ただひたすらフルボッコ!(#^ω^)

    コレしかない!まずは回りに居る兎やミミズ、魚にターゲットを絞り抜刀して
    戦闘を開始!一応サポ白をつけてきたのでケアルが詠唱可能ですが、回復量が
    ケアル1回で10回復失笑モンの回復量でオワタ\(^o^)/

    兎追いし

    さて、抜刀していざ兎に斬りかかります!!(`・ω・´)シャキーン

    …が、兎たん急に動き出して殴りかかれず、一生懸命後ろから追いかける新米
    青魔導士:第七猫さん(笑

    ちょっまっ!(爆

    とりあえずは兎さんの移動が終わるまでひたすら兎を追いかけます(*´Д`)
    なんという懸命さ(笑
    駆け出しの冒険者は、兎さんの動き1つにも翻弄されちゃいますね(爆

    兎戦闘

    なんとか兎様の移動が完了し、抜刀していた剣を振るって戦闘開始
    兎様からの攻撃は0〜2ダメージ、こちらの攻撃は10前後で凡そ3発で
    兎様を仕留める事が出来ますヽ( ゚∀゚)/

    NEXTも流石レベル1とでも言いましょうか、たったの500(爆

    門周辺の兎を数匹叩いた時点で余裕のレベルアップ

    2へ

    早速偉大なる75への第一歩を達成!(*´Д`)'`ァ'`ァ
    流石にレベル1でも、このロンフォールの最弱兎さんに負ける要素はまったく
    見当たらず。まさにやられる為に存在するような兎さんに感謝!

    …はっ!Σ( ̄ロ ̄ll)

    ここで第七猫、重要な事を思い出す。
    折角の初心に帰ってのレベル1からの狩りじゃないか!ここはあの儀式
    しないと!本当に初心に帰ったとは言えない!!ヽ(`Д´)ノ
    という事でその儀式を実行する事に。

    そう、皆さん一度は経験しているあの儀式

    それは…

    兎周り

    うぉぉぉぉぉおおおおお!(*゚Д゚*)ゴルァ!!

    抜刀したまま兎の周りをグルグル回り、攻撃を華麗にスルー!(爆

    そう!コレですよ、コレ!コレをしない事には始まらない!(←何が?)
    思う存分に回りたかったんですが、2発で沈む兎さん(笑
    ターゲットロックが外れて、明後日の方向へ走り出す第七猫!(爆

    一人で異様な盛り上がりを見せながら、ブロンズ装備一式で兎の周りを
    グルグル回るなんて…まさに初心!!m9っ`Д´)

    3へ

    初心に帰って遊んでいたら、あっという間にレベル3(爆

    おいィ!?真剣に狩りする気あるのか?俺!(笑

    もちろん真剣!ヽ(`Д´)ノ
    やる気満々!レベル3を迎えましたがまだまだやる事は同じ(笑
    しかしここで初めて戦術という物が誕生する事になる!
    なんとレベル3を迎えると片手剣スキルのアップにより、第七猫の奥義
    ファストブレードが発動可能になりました!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

    WS!

    おなつよだったキノコを発見!TPはレベル3になるまでの戦闘で既に300
    バッチリ充電完了!これは…勝つる!(`・ω・´)シャキーン

    流石は低レベル!WSの威力は大きく、一気にキノコのHPを減らします
    TPさえ貯まればおなつよも全然OKガンガンいくぜー!
    ファストブレードで致命的な致命傷を与えつつ、おなつよ程度なら余裕の
    撃破が続きます!

    ( ^ω^)<もう勝負ついてるから。

    ミミズ周り

    うぉぉぉぉぉぉおおおおお!( `・ω・)ノ

    …って、儀式はもうええっちゅーねん(爆

    ミミズのしなる体を先読みし、右へ左へヒラヒラと闘牛士の如く動く第七猫!
    動きとは裏腹に普通に攻撃喰らってますキニシナイ(・3・)!(笑
    習得したファストブレードを引っさげてガンガンとミミズ、兎中心に狩りを
    進め、あっという間にレベル4へ昇格

    4へ

    う〜ん、順調順調
    ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

    流石は低レベル、鼻血が出るほどの勢いでサクサクレベルがあるぜぇ(爆
    もう既にミミズ・兎は楽表示が殆どで貰える経験値も微妙になってきました。
    夜になり周りには、沸いていたコウモリ君を発見!丁度というなかなか
    美味しい強さだったので、勢いで殴りかかります(* ´∀`) ノシ

    コウモリ戦闘

    流石に丁度だろうと、コウモリだろうと問題無し!ガシガシ削ってWS撃って
    サックリ撃破

    う〜ん、こんなに好調で大丈夫なの?死ぬの?( ^ω^)

    そこへ目に付いたのは新たな敵:カブト君(・∀・)b
    強さは?…とr、もとい強そうな相手ですか〜。
    もう勢いに乗った第七猫を止める術はなく、TPも貯まっていた為
    カブトへサックリと襲い掛かります

    つよカブト

    ヘイヘイ!いつまでママのスカートに隠れてるんだい〜?( ^ω^)

    ボガッガスッ

    お…良いパンチ持ってるじゃねーか!?Σ(・ω・ノ)ノ

    調子に乗ってた第七猫さん、よく見てみると敵の攻撃自分の攻撃を比べて
    見てみると明らかに敵の方が強い!(爆
    自己ケアルの回復量を上回るダメージに、血の気が引く音が…Σ(・ω・;|||

    とっさにサンドリア城へのダッシュを試みますが、どう考えても間に合わない

    カブト<ずっと俺のターン!( ^ω^)

    死亡

    チィ〜〜〜〜〜〜〜ン…il||li_| ̄|○ il||li

    つよカブト君に勝利宣言を告げられ、地に崩れ落ちる第七猫…

    何なの死んだの?(爆

    同じようなレベルだとしても、ミミズや兎と比べてやはりカブトは強かった…
    あっという間にサンドリアへ強制送還を受けましたが、レベル4でのロスト
    なんて微々たる物!(/ω\)

    すぐさまロンフォールへ飛び出し狩りを再開
    楽〜丁度を乱獲ですよ!ヽ(`д´;)/
    べ…別にカブトに殺された鬱憤を晴らしてる訳じゃないんだからねっ!

    5へ

    無事にレベル5達成!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
    いや〜早い早い。しかもこの間に兎からフットキックのラーニングを
    初めて試み、なんと一発でラーニングに成功
    キタキタ!伝説の全て一発ラーニング青魔導士の誕生かっ!?(爆

    ぷぁ〜ん

    プァァ〜〜〜〜〜ン!!

    何気に兎さんが凄い角度で写ってますがキニシナイ!(爆
    ラーニング後、マクロを作ってみて初の青魔法フットキック披露
    偉大なる第七猫の青魔法!記念すべき初の威力を見て腰抜かすなよ!!!

    喰らえフットキック!!(`・д・´)

    初フットキック

    ちょっおまっ…!(爆
    ヽ(;´Д`)ノ

    あまりの弱さ腰抜かしたっちゅーねん(笑

    流石に青魔法スキル0で撃つフットキックは格が違った!(;^ω^)
    こりゃコツコツと青魔法スキル上げていかないとダメだね(笑

    その後も楽〜丁度相手にザクザクと乱獲を開始。抜刀し構えた瞬間に向こうへ
    逃げ出す兎たん、なかなか殴れないが彼は正解

    俺を強いと感じてしまってるやつは本能的に長寿タイプ。

    しかし逃げ切れない兎たん。第七猫に見つかったのが運の尽き
    一瞬の油断が命取り!(`・∀・´)

    ゴブ戦闘

    レベル5にもなるとゴブリンだって相手にできます。
    フットキックを無駄に多用しつつ(爆)、青魔法スキルをコツコツ上げつつ
    順調に雑魚を蹴散らしますヽ( ゚∀゚)/

    流石にスキル0の青魔法だけあって、スキルアップはまさにサクサク
    青字まではあがりませんが、スキルアップする毎にフットキックの威力
    少しずつですが上がっていくのが分かって、嬉しいですお( ^ω^)

    スキルアップを楽しみつつ乱獲を繰り返し、見事レベル6を達成

    6へ

    (゚∀゚)アヒャヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ(゚∀゚)アヒャヒャ
    もうレベル6になっちゃった!ハエェーハエェー
    MPもHPも総量が少ないのでヒール時間も非常に短く、敵との戦闘も
    数回の攻撃で終わる上、NEXTも小さくてもうレベル6ですよ!

    …ん

    いや、俺は別に強さをアッピルなどしてはいない。( ^ω^)…

    その後もあと覚えられそうなWSを持つカブト、キノコ、オークなどを中心に
    狩りを続けていきましたが、そうそう目的のWSを;;使ってくれなくて
    やや涙目になりながらも(笑
    最後の干し肉を消化するまで乱獲をひたすら繰り返しました(`・ω・´)シャキーン

    オーク戦闘

    オークとも戦闘できるほどに育ちました!(・∀・)b
    オーキッシュアクスが店売り152ギルうめぇうめぇ(爆

    非常に調子に乗りつつも、いい感じの所でラーニングに失敗したり

    ファストミス

    ファストブレードミスってみたり(爆

    要所要所で自己ブレーキを掛けて涙目になりつつも、干し肉効果を受けて
    敵をなぎ倒していきました!(*´Д`*)
    そして本日最後のレベルアップを向かえ、レベル7を達成

    7へ

    干し肉が切れると同時レベル7を達成するというΣ( ̄ロ ̄ll)
    芸の細かいネタ披露しつつ(爆
    本日の狩りを終了!何この神がかり的なログは?(笑

    しかし雑魚乱獲のお陰で、色々な素材がポロポロとドロップしカバンが一杯で
    大変でした…終わった後にカバンを覗いてみると、これぞまさに初心者の頃
    ドロップ品と思われる素材たちが…

    持ち物

    ( ^ω^)…

    と思ったら、くらげやった時に周りの雑魚をやってた時の明らかに異質な
    ドロップ品
    までカバンに入ったままだったせいで、雰囲気ブチ壊しです。

    本当にありがとうございました(爆

    モルミンインゴットとか、明らかに場違いなアイテムまでなんでカバンに
    入ってるの?(笑
    収納からシルバーモグベルトとウィンダスリング取り出した時に、間違って
    一緒に出してそのまま持ってきたとか、恥ずかしくて言えない!(爆
    (:.;゚;Д;゚;.:)

    ●結果
    2時間30分程でLv1→7を達成、女帝は無し、死亡1回。
    まぁ詳細は割愛します。ただひたすら楽〜おなつよの乱獲で!

    ●ラーニング率
    ・マヨイタケ:1×
    ・バトルダンス:2×
    ・土竜巻:1×
    ・フットキック:1


    1/5フットキックラーニング!

    ●習得魔法・アビ
    Lv1:フットキック習得
    ∩(´・∀・`)∩<ひとまず1つ習得したお陰で青魔法スキル上げが出来ました!

    ●考察

    さて無事にレベル7に到達し、次の狩りではレザー一式が着れるようになり
    良い区切りを迎える事が出来た第七猫です( ^ω^)ノ

    今回レベル4でラーニングを試み、奇跡的に(?)一発でフットキック
    覚えました。これぞまさに第七猫の実力だと思いm(略

    武器スキル然り、精霊・弱体等の魔法スキル然り、やはりスキルが低い時は
    その技の威力が落ちるので、なるべくなら早くからスキル上げをしておいた
    方が良いのは当然の事です。
    ただ難点なのは青魔導士の場合、青魔法を使おうと思ってもまずはラーニング
    しない事には青魔法を使う事ができません!((((゚Д゚;))))ガクガクプルプル

    もちろん無くてもレベル上げは十分可能ですが、あとあとスキル上げの事を
    考えて早めから青魔法を使っていくのがベターだと思われます。
    今回はその青魔法のラーニングスキル上げについてちょっと考察

    皆さんも低レベル狩りを経験しているので分かると思いますが、ロンフォール
    レベルの敵にWSを撃ってもらうのは容易な事ではありません
    なぜなら敵のTPが貯まる前に戦闘が終わってしまう
    コレに尽きます(:.;゚;Д;゚;.:)

    いや、本当に俺は強さをアッピルしている訳じゃない(爆

    そもそもラーニングをする為には、最終的に敵を倒さないと行けないので
    必然的にラーニングの相手は楽〜丁度当たりの敵になります。
    しかし早くから青魔法を使おうと思った場合、レベル3〜5位の自分から見て
    楽〜丁度となると一番最弱の敵からのラーニングになり、普通に戦闘していては
    余裕の勝利を収めてしまう事間違い無し
    Σ(・ω・`;)三(;´・ω・)

    なので初めは少しダメージを与えつつ、あと少しで死にそうになったら
    後ろを向き、相手の攻撃を一方的に受けて相手のTPを貯めましょう!

    WSを撃たせるために

    しかも困った事に、弱い相手である兎やミミズは普通に殴られてても
    ミスを連発、あるいは0ダメージを容赦無くバンバン出してきます(爆

    コレには流石の俺も殺意の波動に目覚める一歩手前(#^ω^)ビキビキ…

    なので(また!?)装備を外し、でひたすら敵の攻撃を受けました(笑
    それでもミスだけは避けられず、更に0ダメージも無くなる訳じゃないですが
    多少はマシに感じるかもしれません!

    WSマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

    なかなか当たらないミミズや兎の攻撃にイライラしつつも(爆
    じっと我慢してWSが飛んでくる事を祈りましょう

    フットキックきた

    数あるWSの中からラーニング可能な技が来る事を天に祈りつつ、目的のWSが
    来たら、慌てず落ち着いて技を喰らい、にこやかに敵を惨殺しましょう(爆
    ヽ(`Д´)ノ<ヤットカ、コノヤロー

    あとは神に祈りつつログを凝視
    ラーニングに成功する事をタダひたすら祈るだけです(笑

    ラーニング成功

    敵を倒したというログとほぼ同時にこのようなログで出れば成功
    喜び勇んでディスプレイの前で吼えましょう(爆

    このラーニング出来るか出来ないかで青魔導士の実力が分かるといっても
    過言じゃn(略
    (ノ´∀`*)イヤハヤ、テレマスネ〜

    ミミズws

    まぁ諸君見ていたまえ!(´∀`*)

    裸でミミズに殴られ続ける事、時間にして3分弱(爆
    やっと来たWSがラーニング対象土竜巻!ktkr!
    *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

    満面の笑みでWSを喰らい、振り向きざまにミミズを粉砕!!
    さぁ目を見開いてとくと見るが良い!この素晴らしい第七猫のじつry…

    ラーニングできず

    ( ^ω^)…

    ほらね?(爆

    ラーニングなんて実力は関係無いんだよ?(笑

    だよ!

    ( ^ω^)…

    それでもダメじゃね?(爆

    とまぁ…お見苦しい点がありましたが、何とかWSをラーニング出来たら
    少しずつで良いので戦闘で使っていき、青魔法スキルを早めに上げだして
    行きましょう!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
    第七猫はロンフォールでの狩りだったのでフットキックでしたが、バスや
    ウィン出身の方は、その地方にいる敵からのラーニングになります。

    基本的に以下の条件の技をラーニング出来ると、スキル上げに効果的です。

    ?消費MPが小さい
    ?キャストタイム、リキャストタイムが短い


    以上を考えて、低レベルから覚えられる技と見比べていくと

    サンドリア出身

    ・フットキック(消費:5、キャスト:0.5秒、リキャ:6.5秒)
    ・パワーアタック(消費:5、キャスト:0.5秒、リキャ:7.25秒)


    兎とカブトのWSです。どちらも消費MPが小さく詠唱も早いので
    スキル上げにもってこいです(ノ´∀`*)
    兎の方が生息数が多いので覚えやすいかもです。

    バストゥーク出身

    ・花粉(消費:8、キャスト:2秒、リキャ:5秒)
    ・スプラウトスマック(消費:6、キャスト:0.5秒、リキャ:7.25秒)


    蜂と球根のWSです。スプラウトスマックは追加効果スロウがあるので
    非常に便利な上、MPも少なく詠唱も早いのでお勧め(だと思われる)
    花粉は消費8でキャストも2秒とやや微妙かもですが、HP回復と実用性が
    高い
    ですが、スプラウトスマックほど連射は出来ないですね〜。

    ウィンダス出身

    ・フットキック(消費:5、キャスト:0.5秒、リキャ:6.5秒)
    ・花粉(消費:8、キャスト:2秒、リキャ:5秒)


    こちらも連射性能に優れたフットキックか、実用性に富んだ花粉が候補。
    クロウラーからコクーンや、マンドラゴラから種まきを覚えられますが
    どちらも消費MPはやや高く、スキル上げにはやや向いてないかもです。
    ただコクーンは実用性が高いのであると便利かもですね〜。

    もし低レベルから覚えてスキル上げも兼ねようと思ったら以上のWSが
    効率良く使えて良いかもしれませんね!(・∀・)b
    いやしかし久々のレベル1からの戦いでしたが、無事にレベル7を向かえ
    次回からはレザー装備が可能になる為、店から購入したブロンズを処分
    しようとしたんですが…

    なぜかAHでは店で買うより高い値段売れている(笑
    (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

    ので、装備処分した時点で何故か黒字で本日はログアウト(爆

    ブロンズハーネスなんか、AH1000〜1500で取引あるけど

    店で買ったら250ギル位だお!( ^ω^)
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    遂に青魔道士が始動しましたね!
    一時的にBlogタイトル変更でw

    Lv11までスマック・種まき・花粉が主流でした(*'-')
    序盤はとにかく青魔法を使ってスキル青字キープしておくと、ラーニングが体感で楽になります(ぉ

    そんなわたしも青75になりましたが、第七猫さんの軌跡がとても楽しみなので頑張ってください!
    しーくさん / 2007/08/01(Wed) / URL
    無題
    おひさしぶりです。
    今度は青魔ですねー第七猫さんが暗やってる間に、
    私は青やってまして、@2LVで終了まで来ましたよ。

    ソロラーニング奮闘記期待してますよー。
    ぇぇ、私は、【リフュエリング】の為、ルフェーゼ野で、
    10時間霧を待ってた人ですよw

    ラーニングの秘訣(?)で、個人的には、
    〆を【羽根吹雪】か【M.バイト】でやると
    よく覚えましたよー青魔法〆は有効らしいです。

    頑張ってくださいー!
    黒猫Pさん / 2007/08/02(Thu) /
    無題
    実体験&うちのブログによせられたラーニング確率アップのオカルト。

    ・ピンチに陥る(わざとでもOK)
    オサレなポエムを詠唱しながら敵を倒すと尚良いと思われる。
    ・銘入りのチャームステッキ&ミラクルステッキの二刀流で殴ってWS誘発する。
    ・「次でラーニング出来なかったら今日はおしまい」宣言をする。

    個人的にこれから試してみたいアレコレ
    (ぜひ、まず第七猫さまにやってみて欲しい)
    ・該当の技を使ってきたらリアルで全裸になって画面の前で「気」を送ってみる。出来れば「はあああああああ!」の掛け声も欲しい。
    ・シャウトでこのエリアにいる皆にちょっとずつラーニングエネルギーを分けてもらえるようにお願いする。
    ・天津飯に技を借りる。

    りーすはいたって真面目に考えています。
    特に全裸は誰だって考えるよね!?
    りーすさん / 2007/08/02(Thu) / URL
    無題
    第七猫さん青始動記念カキコ[絵文字

    私は各下を相手にしたラーニングでは、よく素手で殴ったりなどしてラーニングしました。

    レベル20くらいまではラーニングも適当でしたよ。メタルボディ覚えたのもレベル19のときだったし・・・[絵文字

    とにかく、ある意味期待してますので、頑張ってください(爆
    じゅんネコさん / 2007/08/02(Thu) / URL
    コメントありがとうございます!
    To しーくさん

    こんにちわ!第七猫です!( ^ω^)

    おお、レベル75達成おめでとうございます!!
    これは偉大な先輩ですねー!今からの第七猫のボロがバレるのは
    時間の問題という所でしょうか(爆

    ブログタイトルをコッソリ青に直して…って、ちょっと考えましたが(笑
    そうですか〜、やはり青魔法スキル青字位をキープする為に
    バンバン使っていった方がいいですね〜。戦闘にも有利な
    スマックか土竜巻をラーニングしたいと思っているんですが…
    果たして上手くいくかどうか!?今後の涙目青活動にご期待下さい?(爆

    To 黒猫Pさん

    第七猫です、こんにちわ!( ^ω^)

    おぉっと!?こちらも青の大先輩ですk(汗
    >【リフュエリング】の為、ルフェーゼ野で、10時間霧を
    あるあr Σ( ̄ロ ̄ll)
    って、間違えてOdqan釣って嬉しいやら悲しいやら!!(爆
    更にはOdqanに負けて涙目とか…( ^ω^)

    >〆を【羽根吹雪】か【M.バイト】
    ちょっとラーニング有利にする為に覚えてくるは…
    ってこれを覚える為に、【羽根吹雪】か【M.バイト】を覚えて…
    って…よん?( ・ω・)?

    とりあえず恥かかない程度にモリモリ頑張りますよー!
    いざとなったらラーニングのお手伝い【はい、お願いします】(爆

    To りーすさん

    こんにちわ、第七猫です!( ^ω^)

    ちょっとそのオカルト読んでて、後半で茶フイタ(爆
    名入りのチャームステッキとか収納に潜んでるのが、遂に…(笑
    >・「次でラーニング出来なかったら今日はおしまい」宣言をする。
    ↑これ、りーすさんのブログ読んで思いましたが
    これが一番効果あるだろ、常考(笑

    そして茶フイタ後半のオカルト…エネルギーを分けてもらったり
    天○飯にお願いって…これなんてドラ○ンボール?(爆
    全裸にはならないけど、モニターに「気」を送るのは確定的明らか!(笑

    To じゅんネコさん

    こんにちわ!第七猫です!( ^ω^)ノ

    う〜ん、やっぱり低レベルのラーニングは難しいですね〜。
    敵死んじゃうのももちろん、攻撃喰らわなくてWSコネー!(笑
    確かにちょっと欲しい物以外は追ってラーニングの方が良いかも
    しれませんね〜。

    >とにかく、ある意味期待してます
    色々な意味で期待!嬉しいやらガクプルやら〜!(笑
    ひとまずウガペンNMの所へ行って「デス」をラーニングしてくるは…( ^ω^)
    って、これ覚えられたらサイキョーダヨネー!(笑
    第七猫さん / 2007/08/02(Thu) / URL
    無題
    「デス」は黒魔法だから無理だろ常識的に・・・

    古代図書館で64ページから「レベル5デス」ラーニングしようと思ったら全員レベル20で全滅して吹いた記憶がある中学生時代・・・。
    りーすさん / 2007/08/02(Thu) / URL
    無題
    レベル4までは死んでも経験値ロスが無いと言う事実を早く知るべしww
    Verudさん / 2007/08/02(Thu) / URL
    コメントありがとうございます!
    To りーすさん

    第七猫です、こんにちわ!( ^ω^)ノ

    やっぱ黒魔法ですかね(笑
    それにしても古代図書館テラナツカシス(爆
    確かFF5のやつですね〜、良い感じで進めていくと古代図書館への
    到達がレベル15〜20位だったかな…?
    有無も言わさず一気に全滅で涙目になるだろ、JK…(;^ω^)

    せめてFF11でもレベル5石化くらい使えると良かったなぁ〜。
    あとテラーとか〜。敵だけ性能良いWS多くてワロタ(爆

    To Verudさん

    こんにちわ!第七猫です!( ^ω^)

    おおっと、確かに言われて気がつきましt
    そういえばコンクエに影響しないだけじゃなく、レベル4以下は
    ロストなしでしたね…(汗
    ひっさびさのレベル1からの狩りで、すっかり頭から抜けてました(爆

    本文はコソっと修正しておこうかな(笑
    べ…別に恥ずかしい訳じゃないんだからね!><;
    第七猫さん / 2007/08/03(Fri) / URL
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    青ソロ【7〜10】 HOME 黒ソロ【メリポ】と週末報告
    Copyright © FF11 ペット狩り黒猫奮闘記 All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]